尾仲裕哉(阪神)人的補償で移籍! その実力は? 阪神で今後活躍できる? イケメンで彼女はいる?

セリーグ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

 

今回は人的補償でスピード獲得した尾仲裕哉投手についてお話したいと思います!

 

大和選手がFA権を取得し、横浜が獲得。

 

その際に人的補償が発生し、阪神がリストから選んだのが尾仲投手でした。

 

尾仲投手はまだ1年目のルーキーだった為、スピード移籍となりました。

 

決して渡したくはない投手だとは思いますが横浜には期待の若手が多数おり、

 

まだ1年目でポテンシャルもそこそこの尾仲投手に対して

 

プロテクトする程の事ではないという判断だぅたのかもしれませんが

 

まだまだ年齢も若く、ストレートの走りも良い投手なので

 

非常に楽しみな投手となっています。

 

今回は尾仲投手についてのプロフィールや年俸、成績、投球スタイルについてのお話や

 

彼女はいるのかについても踏み込んでいきたいと思います!

 

尾仲投手のプロフィール

出典元:https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201712190000323.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

生年月日 1995年1月31日

出身 福岡県北九州市八幡西区

出身校 高稜高等学校、広島経済大学

173cm/72kg

右投/左打

ドラフト6位

 

高校生のはじめは外野手だった尾仲投手。

 

投手転向は高校3年生の時でした。

 

研鑽を積むため大学に進学。

 

1年生の時はストレート最速135kmでしたが

 

3年生になると150kmにまで伸び、大きな変化を遂げました。

 

4年生の時には全日本大学野球選手権大会で

 

九州国際大学と初戦で対戦し、8回14奪三振を奪い

 

プロから注目を集める事に。

 

そして2016年ドラフトでは6巡目で横浜から指名を受け、念願のプロ入りとなりました。

 

2017年、1年目から試合に出場。

 

5月9日の中日戦で中継ぎとして登板。

これが1軍デビューでした。

 

8月22日の広島戦では3点ビハインドの8回から4番手としてマウンドに上がり

 

2イニングを投げて無失点に抑える好投を見せました。

 

9回裏に、チームが三者連続ホームランによる逆転サヨナラ勝利で

 

プロ初勝利が舞い込んできました。

 

その年の通算が

11試合、1勝1敗、防御率6.52という成績。

 

1年目ながら試合に出場し、期待を持たせるピッチングを披露しました。

 

しかし。

阪神の大和選手がFA権を行使し、横浜が獲得に乗り出した事から

 

尾仲投手は放出する運びとなり、まさかの1年在籍しただけでチームを去る事に。

 

2018年から阪神の選手として試合に出場する事となりました。

 

2年目となる2018年は序盤こそ9試合連続無失点など好調を維持していましたが

 

楽な場面での登板が多く、後に打ち込まれた事もあって6月の終盤には

 

抹消となってしまいました。

 

阪神の中継ぎ陣は層が厚く割って入るのは至難です。

 

2軍で着実に力をつけて1軍の戦力になれるようポテンシャルを上げて欲しいですね。

 

尾仲投手の年俸、成績

 

続いて、尾仲投手の年俸ですが

 

920万となっていむす。

 

横浜時代は720万だったので200万アップしています。

 

伸び代のある投手ですから今年の活躍次第で年俸もグングン上がっていきそうですね。

 

そして、成績ですが、こちら。

成績は7月24日時点のものです。

 

試合 勝利 敗北 防御率
2017 11 1 1 6.52
2018 12 0 1 3.86

尾仲投手の投球スタイル

出典元:https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201805170000987.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

尾仲投手は細身ながら力強いストレートを投げる活きの良い投手。

 

球種はスライダー、カットボール、フォーク、チェンジアップを持っており

 

ストレートを軸にカットボールやスライダー、フォークで三振を奪っていくタイプ。

 

空振りを奪ってアウトを取るのが一つ、尾仲投手のスタイルとなっています。

 

ストレートは150km台を投げられますし

 

カットボールの質も良いので開花すれば先発でも十分ローテーションを守ってくれそうな素材です。

 

ペナントレース序盤こそ試合に出ていたものの、2軍に降格してしまい

 

課題を残していますが良いボールを持っていますからこれからどんな変化を見せてくれるのか

 

楽しみな投手です。

 

尾仲投手に彼女はいる?

 

プライベートについて調べてみたところ

 

尾仲投手に彼女がいるという情報はありませんでした。

 

イケメンで垢抜けない感じが女性に人気なのですが

 

まだ22歳、これから活躍しようという所ですから今はまだ女性関係については

 

無縁なのかもしれません。

まとめ

 

今回は尾仲投手についての考察でしたがいかがでしたか?

 

阪神は守備の要である大和選手が抜けた穴は大きいものの

 

植田選手など若手がその空いたポジションに入ってくるなど

 

穴埋めができていますから投手陣の厚みを持たせられた事はかなりポジティブに考えていいのではないでしょうか。

 

尾仲投手はまたまだ伸び代がありますから

 

中継ぎにこだわらず先発でも試してほしいな、と思う投手。

 

こらからも邁進して1軍で戦力として活躍してもらいたいですね。

 

では、今回はここら辺で終わりにしたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました