2019年ドラフト1位候補筆頭!佐々木朗希(大船渡)スカウト評や投球スタイル、球種についてなど

高校野球
出典元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/07/11/gazo/20180711s00001002021000p.html
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

 

今回は大船渡高校のエース、佐々木朗希投手についてお話します!

 

佐々木投手はストレート最速157kmを投げるなど力投派の右腕で

 

身体能力の高さから、日米ともに視察されるなど

 

スケールの大きい投手。

 

将来はメジャーでプレーするであろう佐々木投手について

 

経歴や投球スタイル、球種、スカウト評価についてお話したいと思います!

 

また、佐々木投手の家族についてなども。

 

佐々木投手と父親についてネットで色々と囁かれているのでそれについても触れていきたいと思います。

 

出典元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/07/11/gazo/20180711s00001002021000p.html

佐々木投手の経歴

生年月日 2001年11月3日

出身 岩手県陸前高田市

出身校 大船渡第一中学校、大船渡高等学校

189cm/81kg

右投/右打

 

小学3年生の時から野球を始めます。

 

震災で大船渡に移る事になり、大船渡第一中学校に通う事に。

 

野球を続け、軟式野球部に入部。

 

中学3年生の夏にオール気仙でKB東北大会準優勝という成績を残しました。

 

強豪校から声がかかるも、地元である大船渡高校に入学

 

1年夏から公式戦に出場。

 

2回戦、盛岡北高戦に3番手として登板し、

 

1イニングとアウト1つ分を投げ

3奪三振、無失点でデビュー戦を飾ります

 

その際に投じたのは全てストレートで14球の内、147kmをマークするなど

 

大器の片鱗を見せました。

 

1年秋は県大会を登板機会無く終え、

 

翌年、2年春の県大会1回戦で初先発を経験

 

最速153kmを計測すると共に

 

完投、全打席出塁と、投打に渡り活躍を見せました

 

惜しくもチームは23で敗退するも次の大会で雪辱を晴らします

 

2年夏の県大会初戦、盛岡三戦で

 

4安打、11奪三振、6四死球、2失点、完投勝利を記録

 

自己最速の154kmをマークし、視察に訪れたプロから最上級の評価を受けました

 

県大会3回戦が最高成績で甲子園経験はないですが

 

高校生投手として最大級の注目とこれからの活躍に期待されています。

 

189cm81kg、最速157kmを誇る長身細身の右腕で

 

大谷、藤浪級の逸材

 

痩身という事もあり、藤浪投手に近いタイプの投手です

 

角度のあるストレートとキレのあるスライダーで三振の山を築きます。

 

とくに、タメのあるストレートの力強さは恵まれた体格ゆえに出せるもので

 

ダルビッシュ、田中将大、大谷翔平、藤浪晋太郎といった数年に一度現れる怪物級の投手が出てきました。

 

日米ともに視線を浴びる逸材は

 

将来的にメジャーへ行きたい思いも語っており

 

スケールの大きな投手であると改めて感じます。

 

動画をご紹介。

 

長身を活かした投球がとても良いプレーを生んでおり、プロで活躍する事間違いなしです!

 

2018 大船渡 佐々木朗希

 

 

スポンサーリンク

佐々木投手の投球スタイルや球種について

 

佐々木投手の投球スタイルや球種についてですが

まず球種から、

 

ストレート最速157km、平均球速145~150km前半

 

変化球はスライダー、フォーク、チェンジアップが持ち球で

 

とくにスライダーは大きな武器となっており

 

ストレートとスライダーで三振を築いていきます。

 

典型的な三振を奪っていくタイプの投手ですが

 

チェンジアップも投げられるのでこれが大きな武器になれば

 

投球の幅が広がるので非常に曲者の投手になりますね。

 

佐々木投手のスカウト評価について

佐々木投手のスカウト評価について抜粋させてもらいます。

 

横浜「この秋のドラフトにかけても、上位指名は間違いない」

「球が速くて腕の振りがいい。今秋ドラフトなら間違いなく上位候補」

 

阪神「将来は160キロ出そう。もっともっと良くなる素質を持っている」

 

楽天「今年でもドラフト1位候補。身体能力は高いし、球もまだ速くなる」

出典元:

佐々木 朗希(大船渡)|ドラフト・レポート
ドラフト会議をより楽しむために。ドラフト候補情報、12球団ドラフト情報を配信しています。

 

能力の高さをどのスカウトも認めています。

 

逸材のポテンシャルは疑う余地がありません。

 

2019年ドラフトではおそらく、地元の楽天やスター選手を積極指名する日本ハムなどドラフト1位で獲得するのではないでしょうか。

 

競合必至の佐々木投手の将来が今から楽しみです。

 

 

佐々木投手の家族について

 

佐々木投手は兄と弟がおり、第二子として育てられました。

 

負けん気が強く、兄が相手でも上に立とうとするくらい。

 

そして両親についてですが調べてみると家族構成が

 

母、兄、弟となっており

 

父親だけがありませんでした。

 

ですが離婚や他界したなどという事はなく

 

実際に父親がいるのか否かハッキリとは分かりませんでしたが

 

来年には佐々木投手は3年生になり、ドラフト候補として注目を浴びると思うのでその時にプライベートについて色々と情報が出てくるかもしれませんね。

 

ちなみに、佐々木投手はアイドルの福田愛依が好きみたいです。

 

福田愛依は日本一可愛い女子高生に選ばれており

 

絶賛売り出し中の有名人。

 

王道な可愛さで、佐々木投手もイケメンなので彼女でもお似合いだと思います!

 

まとめ

 

今回は佐々木投手についてのお話でした。

 

佐々木投手はドラフト1位候補筆頭で、これからの成長が非常に楽しみな逸材です。

 

将来的にはメジャーでプレーする事を希望しており、夢のある投手。

 

これからもひたむきに頑張ってもらいたいですね。

 

今回は以上で終わりたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました