ソフトバンクの育成枠 砂川リチャードって何者?元米海兵の父を持ち兄はマリナーズ所属の大化けの可能性を秘めた大器について考察

福岡ソフトバンクホークス
出典元:https://sp.softbankhawks.co.jp/team/player/detail/2018_127.html
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ、貴浩です!

 

今回はソフトバンクの育成選手である

 

砂川リチャード選手についてお話したいと思います!

 

砂川選手はアメリカ人の父を持つハーフで

 

兄はシアトル・マリナーズに6巡目指名されており、マイナーでプレーしているなど

 

結構な経歴を持っています。

 

砂川選手は沖縄尚学高校で内野手としてプレーし、

 

高校通算25本塁打の大型内野手でした。

 

甲子園出場はないものの、身体能力の高さから

 

非常に魅力がある選手です。

 

ソフトバンクは育成枠で獲得し、松田の後継者として育成中。

 

今回は砂川選手について経歴や3軍成績、家族についてなどお話したいと思います!

 

出典元:https://sp.softbankhawks.co.jp/team/player/detail/2018_127.html

砂川選手の経歴

生年月日 1999年6月18日

出身 沖縄県中頭郡北中城村

出身校 沖縄尚学高等学校

188cm/106kg

右投/右打

育成ドラフト3位

北中城村立北中城中学校では、野球部に所属。

 

3年生の時には、中頭地区陸上競技大会において男子砲丸投げで3位に入賞した経験を持つなど野球以外でもポテンシャルの高さを見せています。

 

高校は、那覇市の沖縄尚学高等学校に進学。

 

甲子園出場経験は無いものの、3年生の春季沖縄県大会では通算打率444を記録し、

 

高校通算25本塁打を放つなど大型内野手として注目されています

 

2017年ドラフトでは育成選手3巡目指名され、支度金300万円、年俸360万円で契約合意となりました。

 

いっときは育成枠の指名だっ為、入団を拒否するのでは、という噂もありました。

 

というのも砂川選手には兄がおり、

 

シアトル・マリナーズから6巡目指名されており

 

いつかは兄弟でアメリカでプレーしたいという思いがありました。

 

なので育成での獲得はどうなるかと思いましたがそのまま入団に至りました。

 

まずは支配下登録を目指して大器を覚醒させて欲しいですね。

 

高卒ながら188cm、106kgという巨漢で、身体能力は抜群。

 

ミート力がないのが課題ですが

 

当たれば飛ぶ、規格外のパワーは魅力で覚醒すれば4番候補。

 

体格の割に走力もあるので

 

内野手が本職ですが外野をしても面白いかもしれません。

 

動画をご紹介。

 

高校の時のバッティングですが中々豪快なスイングをします。

 

砂川リチャード 選手(沖縄尚学3年) ツーランホームラン! 第64回沖縄県高等学校野球春季大会決勝vs美里工業 H29.4.2 北谷球場

 

もう一つ、ソフトバンクに入ってからの練習風景を動画でご紹介。

 

体格の良さがよく分かります。

 

砂川リチャード「育成ルーキー」打撃練習 ホークス春季キャンプ (2018 0221)
スポンサーリンク

砂川選手の3軍成績

 

砂川選手の3軍成績についてですが

 

打率159、12打点、1本塁打。

 

おそらく試合数はそこまでこなしていないかもしれません。

 

技術力がとにかく不足しているのでフォーム作りに着手しているでしょうから

 

これからどうなるか、楽しみですね。

 

砂川選手の家族について

砂川選手は日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフ

 

父親は元海兵、それもあってかかなり体格がいい砂川選手。

 

そして兄、ジョージ・オブライエンがおり、マリナーズで6巡目指名されており

 

本格派右腕として期待されています

 

189cm、93kgと恵まれた体格でストレート最速154km

 

登板時以外は外野手としてプレーする二刀流プレイヤーです

 

高校は北中城高校で野球をしていましたが

 

卒業後、海を渡り、ハワイ大学を経て、南ネバダ短大に進みました。

 

今年は投手として51回3分の2を投げて69奪三振、打者では57試合で打率330、9本塁打、52打点をマーク

 

 

マリナーズは投手で起用する見込みのようです。

 

兄はアメリカで直接メジャーを目指し弟は日本を経てメジャーを目指しており

 

 

砂川選手はツイッターで「おめでとう!!自分はまだまだだけども頑張って上のレベルでいつか試合したいなー!」とつづっています。

 

砂川選手は兄弟揃ってメジャーでプレーしたいという大きな夢を抱き、今日もひたむきに練習を続けています。

 

支配下登録した際には是非注目して欲しい選手です!

 

まとめ

 

今回は砂川選手についてのお話でした。

 

身体能力の高さは疑う余地なし。

 

ミート力が課題ですが、そこが良くなれば30本は期待できる選手。

 

ソフトバンクは育成選手を育てるのには定評がありますから

 

是非とも育て上げて欲しいですね。

 

では、今回は以上で終わりたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました