【新人王2019】パ・リーグ編 本命に推したい西武の松本航 大穴では3年目を迎えるドラ1と予想!

パリーグ
出典元:http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=001-20190304-33
スポンサーリンク
スポンサーリンク

出典元:http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=001-20190304-33

 

こんにちわ貴浩です!

 

今回はパリーグの新人王を大予想したいと思います!

 

2019年ドラフトはかなりの豊作で各球団ドラフト1位選手は即戦力で活躍してくれそうな力のある選手が多いです。

 

とくに西武は先発の要である菊池雄星投手がマリナーズへ移籍した事もあって即戦力投手を獲得しました。

 

チームの穴を埋められるだけの活躍ができるか非常に木になるところですね。

 

では、早速新人王の予想を始めたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

【本命】西武ライオンズ 松本航

 

明石市立明石商業高等学校、日本体育大学

ドラフト1位

守備:投手

 

本命はこの人。

西武の救世主となれるか、期待のドラ1新人です。

大学2年生の時には最優秀投手を受賞しており、大学通算では30勝と注目の投手でした!

ストレート最速155km、ツーシーム、スライダー、カーブ、チェンジアップを多彩に投げ分け

コントロールも申し分なくオープン戦でも炎上はあったものの、初先発の時は4回無失点など好投を見せ、存在感をアピール。

西武の山賊打線の援護もあれば二桁勝利も夢ではありません。

 

 

【対抗馬】楽天イーグルス 辰巳涼介

 

兵庫県立社高等学校、立命館大学

ドラフト1位

守備:外野手

 

高校通算20本塁打、大学では1年からレギュラーで

 

大学通算では122安打(歴代2位)、打率324、7本塁打、58打点、21盗塁

 

ベストナイン4回、首位打者1回

 

と、輝かしい成績。

鳴り物入りでプロの世界へ。

 

ヒットマンで1年目からヒットを量産できるか期待ですね。

 

楽天は若い選手が多いですから1年目から競争でレギュラー奪取も夢ではありませんし、育成に力を入れているのでシーズン通して出場できるかもしれないので新人王レースでは有利となりそうですね。

 

辰巳選手のポテンシャルから考えれば奪い取る力は充分あると思いますから頑張ってもらいたいところ。

 

スポンサーリンク

【大穴】ソフトバンクホークス 田中正義

 

創価高等学校、創価大学

ドラフト1位

守備:投手

 

大穴では、大谷世代の田中投手。

 

1年目から右肩故障でほぼ1軍での登板はなくフォームを作り直していますが今年で3年目、そろそろ目に見えたアピールを期待したいところですが

 

新フォームにも手応えありでもうすぐ1軍で姿を現しそうですね。

 

ソフトバンクの先発ローテーションはある程度決まっているので先発なら6番手か、中継ぎ起用となりそう。

 

中継ぎなら、継投策を早めにとるソフトバンクなら登板機会が増えそうなものです。

 

期待とソフトバンクのドラフト1位の底力に期待して大穴選出しました!

 

 

まとめ

 

今回はパリーグの新人王レースの予想でしたがいかがでしたか?

 

各球団、穴を埋めるよう補強していますがそれだけの活躍が出来るかはシーズンが始まってみないと分かりません。

 

ですが開幕前から期待させるだけのものを持っているそれぞれのルーキーたちに期待を込めずにはいられません。

 

果たして誰が新人王に輝いているのか、ペナントレースが楽しみですね。

 

では今回は以上でお話を終わりたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました