柳裕也(中日)2019年は3年目の正直で2桁勝利はいける?次期エースの1軍成績や年俸についても

中日ドラゴンズ
出典元:http://www.1242.com/lf/articles/99373/?cat=sports&pg=cozy&feat=sportsanother
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ!

今回は中日のエース候補となる3年目右腕、柳裕也投手についての考察です!

アマチュア時代はカーブを武器に三振を築き上げてきましたがプロでは通用せず2年間、苦戦を強いられましたが

2019年は上々の立ち上がりを見せ、今年は二桁を期待されています。

今回は柳投手が今年活躍できるのかや年俸、1軍成績などについて考察したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

柳投手のプロフィール

生年月日 1994年4月22日
出身 宮崎県都城市
出身校 横浜高等学校、明治大学
180cm/85kg
右投/右打
ドラフト1位

柳投手の遍歴

高校時代はスカウトも注目する右腕で高校通算、6度の甲子園出場を果たしています。

大学に入ると主戦投手として活躍し、エースと主将を兼任し、ストレート最速150kmとスローカーブを武器に戦いました。

リーグ通算23勝8敗、防御率1.84、338奪三振(300奪三振はリーグ史上15人目)

3季連続ベストナイン、3連覇に貢献しています。

鳴り物入りでドラフト1位で中日に入団すると2017年、6月18日の西武戦で先発し、7回、3失点で初白星を挙げています。

2年目となる2018年は4月10日のヤクルト戦で初完封勝利を挙げましたがシーズンで2勝5敗と勝ち星を伸ばせませんでした。

2019年はスライダーのキレを上げてストレートとスライダーを武器に覚醒し、ローテーションを守っています。

4月の時点で2勝を挙げており、今年は二桁勝利が期待されています。

柳投手の年俸

2017年、1500万

2018年、1450万

2019年、1450万

柳投手の1軍成績

2017年、10試合、1勝4敗、防御率4.47

2018年、10試合、2勝5敗、防御率5.23

2019年、5試合、2勝0敗、防御率2.51(5月4日時点で)

柳投手は2桁勝てる?

2019年は開幕から好調で、その要因がスライダー。

柳投手の特徴と言えばスローカーブでしたがアマチュア時代はカーブで取れていた三振がプロでは取れずに苦心しましたが

スライダーのキレが上がり主軸に出来た事で一気に調子を上げました。

今年は安定したピッチングを続けており、二桁勝利はかなり可能性があると思います。

まとめ

今回は柳投手についてのお話でした。

鳴り物入りで入団するもプロの壁に阻まれ、なかなか活躍できませんでしたが3年目の今年はかなり好調です。

二桁勝利を期待したいところですね。

では、今回は以上でお話を終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました