長野久義(広島)活躍で見えてくる節目の記録とは?記録はいつ達成される?

広島東洋カープ
出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00010006-sportiva-base
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は広島に移籍して1年目の長野久義選手についてのお話です!

プロ入りして10年目となり、ある記録が節目を迎える事になりそうです。

その記録やいつ達成するのか見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

長野選手のプロフィール

生年月日 1984年12月6日
出身 佐賀県三養基郡基山町
出身校 筑陽学園高等学校、日本大学
180cm/85kg
右投/右打
ドラフト1位

長野選手のタイトル一覧

新人王(2010年)

首位打者 1回(2011年)

最多安打 1回(2012年)

ベストナイン 3回(2011年〜2013年)

ゴールデングラブ賞 3回(2011年〜2013年)

節目の記録一覧

100本塁打(2016年4月14日)

1000安打(2016年8月14日)

1000試合(2017年5月28日)

目前の節目記録について

【150本塁打】

139本塁打(5月17日時点で)

【100盗塁】

93盗塁(5月17日時点で)

【400四球】

398四球(5月17日時点で)

【800三振】

781三振(5月17日時点で)

【100併殺】

85併殺(5月17日時点で)

ちなみに新井さんの三振、併殺の年間記録は‥‥‥?

 

2018年限りで惜しまれつつ引退した新井貴浩さんですが現役時代は主砲として活躍するも

同時に三振と併殺もクローズアップされる事が多々ありました。

そんな新井さんの三振と併殺について年間記録が驚きの数字でした!

それがこちら!

 

1693三振(歴代6位)

242併殺(歴代6位)

 

記録達成はいつになりそう?

出典元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/04/15/kiji/K20160415012407180.html

広島に移籍してからスタメンの機会が減っており記録達成は思いのほか外時間がかかりそうです。

150本塁打は今年中には厳しいかもしれませんがスタメンの機会が増えれば9月頃に達成はありそうですね。

100盗塁や400四球に関してももう間も無くなので年内の可能性が高く、8月か9月頃の達成となりそう。

少なくとも来年、節目の記録は必ず達成となりそうですね。

まとめ

今回は長野選手についてのお話でした!

天才ゆえに記録は事欠かないくらい成績を残しているので流石ですね。

広島では中々スタメンは少ないですがチャンスをものにしてこれからも成績を積み重ねていって欲しいですね。

では、今回は以上でお話を終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました