巨人 2019年、2020年大補強を予想!FA戦線を席巻する!?大型トレードの可能性もある??

東京読売ジャイアンツ
出典元:http://www.giants.jp/smartphone/G/gnews/news_3912278.html
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は巨人の2019年、2020年の補強について見ていきたいと思います!

FA戦線ではかなり目玉選手がおり、さらに巨人の補強ポイントに合致する選手が多く、FA戦線を席巻しそうな予感。

巨人の補強選手は誰か、予想していきたいと思います!

また、大型トレードも予想され、未曾有の大型補強となる可能性があり、目が離せません。

 

スポンサーリンク

 

【中日】ロドリゲス

生年月日 1991年11月14日
28歳
ポジション 投手
年俸 7000万

中日の不動のセットアッパー。

今年は64試合、防御率1.6441ホールド

最優秀中継ぎ賞を受賞しています。

日米を巻き込んだ争奪戦に発展する可能性があり、中継ぎ不安の巨人も獲得に乗り出す可能性があります。

2年総額6億の用意があるとも言われていますが的確な補強であれば大金を積むのに意義はあるかと。

【中日】ロドリゲス 退団ほぼ確実でメジャーか巨人移籍か 契約金はどのくらい積む?
中日の最大の補強と言えば、今年セットアッパーという不動の地位を築いたロドリゲス投手の残留させる事ではないでしょうか。 64試合に登板し防御率1.64で大事な場面で何度も気高を出してきた豪速左腕は メジャー、巨人などから目をつけら...

【広島】野村祐輔

生年月日 1989年6月24日
30歳
ポジション 投手
年俸 1億2000万

2012年に新人王、2016年には最多勝と最高勝率を獲得した野村投手。

巨人小林選手とは広陵時代にバッテリーを組んだ中で非常に信頼関係を構築している2人ですのでロマンや高年俸、複数年契約などあらゆる点を考えると巨人移籍を希望する可能性も。

巨人も投手は不安ですし、獲得に動くかもしれません。

【広島】野村祐輔 FA移籍か残留か FA宣言なら動機は?
こんにちわ貴浩です! 今回は広島野村祐輔投手のFA権取得による移籍か残留か、考察したいと思います! 野村投手は新人王や最多勝を獲得するなど能力が高く、FA権行使となれば争奪戦となりそうです。 昨年は丸選手が巨人へ移籍し、手...

※残留を発表。

【広島】會澤翼

生年月日 1988年4月13日
 31歳
ポジション 捕手
年俸 9200万

巨人は炭谷銀仁朗を補強したものの、年齢的にベテランの域でそう長くプレーする事は難しいでしょうし

まだ活きの良い會澤選手を獲得し、打線の厚みと若手捕手の育成の両立を考えると獲得に動いてもおかしくなさそうです。

また、巨人は広島に弱いという事もあり、扇の要を取れば丸選手同様に大きなチーム力低下に繋がると思うので

人的補償のリスクを犯しても欲しい選手。

【広島】會澤翼 FA権行使するなら巨人、楽天が有力か?菊池涼介のポスティングで引き留めは大丈夫??
こんにちわ貴浩です! 今回は広島の會澤翼選手のFA権について行使するのか、また、獲得に動きそうな球団についても考察していきたいと思います! 會澤選手のプロフィール 生年月日 1988年4月13日 出身 茨...

※残留を発表。

【ロッテ】鈴木大地

生年月日 1989年8月18日
30歳
ポジション 二塁、三塁、遊撃、外野
年俸 1億

巨人は未だ二塁手が手薄な状況。

吉川選手がいるとは言っても故障しかちで計算しづらく、また仮に吉川選手がスタメンだとしても

坂本選手が疲労軽減の為、三塁にコンバートすると吉川選手は遊撃に回るでしょうからどの道

二塁は空いてしまう状態になります。

鈴木選手は内野ならどこでも守れてクオリティも良いので巨人の内野事情を考えると獲っておきたい選手。

巨人には坂本、丸、岡本、亀井、大城選手など長打を期待できる選手が多いので

野手の補強は必ずしも長距離砲という訳でもないので鈴木選手はかなりマッチした補強なのではないでしょうか。

【ロッテ】鈴木大地は絶対FA権行使する?FAランクは?横浜、ヤクルト、ソフトバンクが本命?
こんにちわ貴浩です! 今回はロッテの鈴木大地選手についての考察です! ロッテのユーティリティプライヤーとして活躍する鈴木選手ですが今季FAの目玉として注目を浴びています。 近年鈴木選手はコロコロとポジションを変えて中堅とし...

 

【ロッテ】荻野貴司

生年月日 1985年10月21日
33歳
ポジション 外野
年俸 4500万

荻野選手は年俸が今のところCランクでお買い得な選手。

巨人はスタメンで盗塁を二桁決めているのは丸選手だけで後は代走の重信、増田選手が二桁記録しています。

しかし、荻野選手は守備も良いですし試合の終盤まで戦力を落とす事なく起用出来る荻野選手は魅力。

また、巨人のリードオフマンは吉川選手や亀井選手など消去法的に入った選手が多く

荻野選手のような1番バッター向きの選手は補強ポイントとしては合致しているように思います。

 

スポンサーリンク
【ロッテ】荻野貴司 国内FA権で移籍か残留か予想!どこの球団が候補?Cランクで争奪戦?
こんにちわ貴浩です! 今回はロッテの荻野貴司選手の国内FA権取得により、移籍するのか残留するのかの予想をしてみたいと思います! 荻野選手は33歳の中堅どころですが俊足で打率を3割に乗せるミート力は健在でFA戦線の目玉選手。 ...

 

【ヤクルト】バレンティン

生年月日 1984年7月2日
35歳
ポジション 外野
年俸 4億4100万

2019年に国内FA権を取得し、2020年からは日本人扱いとしてプレーが可能に。

2015年を除く全てのシーズンで30本以上のホームランを打っており1年間試合に出場出来るスタミナもある選手。

30本打てる選手は魅力でさらに日本人扱いなので助っ人全てを投手に注ぎ込む事もできると思いますし悪くない獲得かと。

しかし、年齢が35歳で高年俸、さらに守備難というところが気になる点。

さらに人的補償もあるのでそこはネックです。

巨人としては會澤選手や鈴木選手を優先的に獲った方が攻守のバランスが取れると思いますが

獲得に失敗した場合はバレンティン選手を狙っても良いのかな、と思います。

バレンティン 国内FA権取得 人的補償はある?本命は巨人?横浜広島阪神も狙うべき?
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルトのバレンティン選手の国内FA権行使、移籍、残留の可能性について見ていきたいと思います! 長くヤクルトの選手としてプレーし、通算300号ホームランも記録するなど 最高の長距離砲助っ人として...

【パドレス】牧田和久

生年月日 1984年11月10日
35歳
ポジション 投手
年俸 1億9000万

日本復帰となれば3年ぶりとなる牧田投手ですが

現在はパドレス傘下、3Aでプレーしておりメジャー復帰を目指しています。

メジャー27試合で防御率5・40。オフに出場枠の40人枠から外れ、2019年は3Aと2Aで計43試合に登板し6勝3敗3セーブ、防御率3.33という成績。

国内争奪戦もありそうで、既に西武が古巣復帰を願いラブコールしていますが

金銭闘争ならば巨人に軍配が上がりそうです。

メジャーの硬いマウンドや滑るボールなど対応に苦しみましたが

大きな怪我はなく、返り咲きも期待できそうです。

巨人の中継ぎ不安を考えれば獲得に動きそう。

 

【広島】菊池涼介

生年月日 1990年3月11日
29歳
ポジション 二塁
年俸 2億4000万

菊池選手はポスティングでメジャーを希望しているので2020年は獲得出来る可能性は低そうですが

メジャーでも守備は超一流の評価を得るも、二塁しか守っていない事や盗塁数や打率などを考えると

メジャーでスタメンを張れるかは未知数。

メジャーはスペシャリストより万能型の選手がスタメンとして出場するような考えですから

菊池選手の需要がどれほどあるか。

メジャーで誰も獲得しなかった時やメジャーで通用せず戻って来た時の受け皿として巨人は菊池獲得に乗り出す姿勢を見せています。

原監督も菊池選手に対して熱いコメントを残しています。

菊池っていいよね。ドラフト1位じゃないんでしょ(11年2位)?

中央球界では無名だったってうちのスカウトは言うんだけど、ああいう選手を見つけてこいって。

1位で指名する選手は誰が見てもいいわけでしょう。それより、磨けば光るああいう選手を発掘するのがスカウトの本当の仕事だと思うんだけどなあ

菊池選手の守備に何度も苦渋を舐めさせられた身としては味方になると恐ろしく頼もしいですし

獲得出来るチャンスがあれば真っ先に飛びつくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

大型トレードの可能性は?

巨人はFA戦線のメインに躍り出そうですが、もう一つ話題になりそうなのがトレード。

巨人の補強ポイントは投手ですが、実績のある選手を放出して先発型の投手を獲得する可能性があります。

というのも、菅野投手が2020年オフにポスティングでメジャー移籍の可能性も出ているので

菅野投手の穴を埋めるべく投手を獲得しそう。

また、中継ぎ陣の強化も必要ですし野手で投手を獲得するのではないでしょうか。

トレード予想についてはこちらで一覧をまとめましたので是非!

巨人2020年トレード予想!大型トレードは?噂のトレード要員など
今回は巨人の2020年トレード予想をしたいと思います! 2019年はリーグ優勝したものの投手陣はやりくりしながら何とか凌いだという感じでしたからオフの間にある程度戦力は補っておきたいところ。 FAでは美馬投手の獲得に失敗し山口投...

巨人は過去に大田、宇佐美、和田選手などを放出するなど大型トレードを成立させていますしもしかすると大きな話題を生むかもしれません。

また、広島・長野選手の出戻り期待の声が上がった巨人ですがトレードでの古巣復帰の可能性についてはこちらで考察!

巨人トレードで田中俊太と長野久義成立の可能性はある?
巨人は日本一を逃し、戦力補強に積極的に動いていますがトレードを行う可能性はあるのか。 今回は巨人田中俊太選手と広島の長野久義選手のトレードはないか、見ていこうと思います! 田中選手のプロフィール 2017年ドラフトで5位指...

関連記事

【巨人】2019年 プロテクト予想!28人枠から外れる選手は即戦力や逸材揃い踏み?
2019年も巨人はFA戦線に参加し、補強の姿勢に入りましたが 今回は巨人の2019年プロテクト予想を考察! 巨人はセカンドの鈴木大地や投手の美馬、益田などを標的としていますがそれぞれ人的補償が発生。 プロテクト出来るのは2...
横浜DeNA 2019年〜2020年の補強を予測!FA選手の獲得やトレードの可能性は?
こんにちわ貴浩です! 今回は横浜DeNAベイスターズの2019年、2020年の補強を予測したいと思います! キャプテンで4番の筒香選手がメジャー行きを決めており、補強は急務。 FA選手の獲得やトレードの可能性は十分考えられ...
ヤクルト2019年、2020年の大補強を予想!バレ退団ならFA投手複数獲りする?
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルトの2019年、2020年の大補強を予想していきたいと思います! ヤクルトは小川監督が退任となり、投手出身の高津臣吾が監督に就任。 投手陣の立て直しに期待をかけられての就任でしたが2019...
阪神2019年、2020年の大補強を予想!国内助っ人に複数の候補か
こんにちわ貴浩です! 今回は2019年、2020年の大補強を予想をしたいと思います! 阪神はドラフトで将来性豊かな高卒の選手を1位〜5位まで指名し、ドラフト6位で大卒を獲得したのみで 来年以降の戦力の上積みはなく課題の先発...
【巨人】小林誠司 複数年契約断るならFA移籍は確実?契約更改日や移籍先の候補も
原監督が小林誠司選手に対し、誠意を込めて複数年契約を考えている事を明かしました。 西武から炭谷銀仁朗を獲得する他、打力を求めて大城選手を起用するなど小林選手の出場機会は減る中で 「原監督は小林が嫌い」「スタメンマスクを好みで選ん...
【巨人】山口俊 ポスティングでメジャーへ! 球団の候補はどこ?活躍は無理?美馬の伏線がこれで回収
山口俊投手が11月18日がポスティングによるメジャー移籍を希望した事を発表。 また、巨人は前例が一つもないポスティングを容認し、世間を騒がせました。 山口投手は決勝の韓国戦で先発するも1回KOしただけにこのタイミングで発表した事...

まとめ

今回は巨人の2020年、大補強の予想でした!

原監督の欲しがりには困ったものですが、しかし巨人のチームとしてのあり方はメジャースタイルで

ファンの方も何だかんだと育成で出てくる生え抜きより外野から入ってくる選手を見る楽しみは結構あるのかと思います。

今回の補強では巨人が補強すべきポイントとなる選手が沢山いますし

巨人がまた新たなチームカラーとなり2020年を彩ってくれるか、とても気になりますね。

では、今回は以上でお話を終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました