オリックス2019年オフ戦力外候補を予想!支配下70人から何人減る?引退する選手は?

オリックス・バファローズ
出典元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/オリックス・バファローズ#/media/ファイル%3ABuffaloesinsignia.png
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回はオリックス2019年オフ戦力外候補を予想したいと思います!

チームは万年Bクラスといった状況でAクラス入りを目指して大胆なリストカットが予想されそうです。

いっときはドラフト10位なんていうのもありましたし名の知れた選手が次々いなくなるかもしれません。

では早速見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

アルバース

2019年時点で34歳

2018年 19試合、9勝2敗、防御率3.08

主に先発としてプレーすると入団1年目から9勝をマーク。

スライダーやチェンジアップ、カーブなどを投げ分け、制球力は良い方ですが

2019シーズンは思うようにいかず、苦しんでいます。

復活の兆しがあれば契約はすると思いますが外国人枠を考えたらどうなるのか。

エップラー

2019年時点で26歳

2018年成績 なし

中継ぎ要員として入団しますが、4敗を喫するなど安定感に欠けています。

ストレートは140km台後半でスライダーやチェンジアップを投げ分けますが

大きな武器がない印象、中継ぎで防御率4点台だと契約はないでしょう。

金田和之

2019年時点で29歳

2012ドラフト5位

2018年成績 10試合、防御率7.30

糸井選手の人的補償で2017年からオリックスでプレーする事になり、その年は

34試合、4勝1敗と及第点の成績を残すも以降は振るわず。

独特な動くストレートを武器にするも制球力に難有りで長年の課題。

このままだと戦力外の候補に上がりそうです。

岩本輝

2019年時点で27歳

2010年ドラフト4位

2018年成績 17試合、1勝2敗、5H、6HP、防御率4.30

阪神では主に先発やロングリリーフを経験。

2015年では13試合、2勝1敗、防御率3.69をマークし、自身キャリアハイ。

後に戦力外になるとBCリーグでプレー。

そしてオリックスはシーズン途中で、投手陣の不安を打開すべく獲得しました。

2018年は17試合投げるも防御率は芳しくなく。

二度目の戦力外に現実味を帯びてきています。

宮崎祐樹

2019年時点で33歳

2010年ドラフト3位

2018年成績 33試合、打率238、3本塁打、8打点

2012年に1軍初出場の時、1番打者で打席に立つと初回にホームランを放ち、初ヒットを派手な一発でスタートさせました。

パンチ力をウリに切り込み隊長として期待されるも1軍定着はならず。

年齢的にチャンスをもらえる年でもありませんから苦しい立場ですね。

T-岡田

2019年時点で31歳

2005年ドラフト1位

2018年成績 97試合、打率225、13本塁打、43打点

シーズン終盤でFAの話で話題となりました。

実際にFAは行使はしないでしょうが自由契約で他球団に移籍する可能性アリ。

2019シーズンは1軍、2軍ともに打率は1割台、2割台前半と惨憺たる結果。

復活を期待したいところですがオリックスで見られるかどうか。

杉本祐太郎

2019年時点で28歳

2015年ドラフト10位

2018年成績 7試合、打率250、2本塁打、8打点

恵まれた体格で長打力と俊足がウリで「右の糸井」と呼ばれるなど期待されていました。

1番バッターや下位打線を任されるなどしていましたが荒さがあり、アマチュア時代からの打撃の波は克服出来ず。

28歳という年齢で、若手と言うには年を取っていますし杉本選手としては厳しい立場立場に立たされているのではないでしょうか。

成瀬善久

2019年時点で34歳

2003年ドラフト6位

2018年成績 なし

ロッテ、ヤクルトと渡り歩き、テスト入団の末、オリックスに入団。

投手王国のオリックスでもう一華咲かせられるか注目を浴びましたが

2019年は一桁登板で防御率は7点台。

割りかし早い段階で活躍した早熟型で20代後半から衰えるなど短命な選手という印象。

そろそろ潮時なのではないでしょうか。

現役にこだわるか、自ら身を引くのか。

岸田護【引退】

2019年時点で38歳

2006年ドラフト3位

2018年成績 17試合、1H、1HP、防御率2.35

2019年限りで引退する事を記者会見で発表。

9月29日の試合後に引退セレモニーを行います。

岸田投手は2009年、二桁勝利すると翌年はリリーフに転向。

2011年には33セーブを挙げるなど守護神として活躍しました。

大ベテランがユニフォームを脱ぐ事になり、チームの顔がまた去ってゆきます。

関連記事

楽天2019年オフ戦力外予想!支配下70人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は楽天の2019年戦力外予想をしたいと思います! 順調に若手の育成が進む中でベテランや結果を残せていない選手はチームを去る事になりそうです。 支配下枠が一杯なのでかなりの人数が減りそうですが一体ど...
西武2019年オフ戦力外予想!支配下66人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は西武の2019年戦力外の予想をしていきたいと思います! 西武は投手がこぞって打ち込まれ、戦力外の大半は投手となりそうです。 打者は順調に育っていますし、やはり課題の投手をドラフトで補強していくの...
ロッテ2019年オフ戦力外候補を予想!支配下70人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回はロッテの2019年オフの戦力外候補を予想したいと思います! 支配下一杯まで選手を置いているので大量に離脱しそうですが 名の知れた選手などチームを去る事になるのか。 大嶺...
日本ハム2019年オフ戦力外候補を予想!支配下69人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は日本ハム2019年オフ戦力外予想をしたいと思います! 常に新陳代謝を図る日本ハムですが今回はどの選手がチームを離れるのか。 早速見ていきたいと思います! ジャスティン・...
ソフトバンク2019年オフ戦力外予想!支配下69人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回はソフトバンクの2019年戦力外予想です! 超巨大戦力のソフトバンクはバランスの良い戦力を整えるために名の知れたベテランや力不足な若手を戦力外にする他、 育成契約を結んだりと支配下の人数を減らして...
横浜DeNA2019年オフ戦力外候補を予想!支配下70人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は横浜DeNAの2019年戦力外候補を予想したいと思います! 支配下いっぱいにいますが大幅に選手を減らす可能性があります。 どの選手が候補に入るのか、早速見ていきたいと思います。 ...
広島2019年戦力外予想!支配下70人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は広島の2019年戦力外予想をしたいと思います! 支配下が上限ピッタリの70人と、多い広島ですがドラフトや補強を思えば大幅な血の入れ替えが起こりそうです。 若返りを図るべく、見知った選手も多く退団...
ヤクルト2019年オフ戦力外予想!支配下68人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルトの2019年オフの戦力外予想をしたいと思います! ベテランが多いヤクルトは若返りを図る為に血の入れ替えは必至。 現在の支配下68人から何人が減る事になるのか、早速見ていきたいと思います!...
中日2019年戦力外予想!支配下67人から何人減る?引退する選手は?
こんにちわ貴浩です! 今回は中日2019年戦力外予想をしたいと思います! とくに野手に関しては平均年齢が高く、数年後を見据えて戦力外となる選手が多数現れそうです。 では、早速見ていきたいと思います! ...

まとめ

今回はオリックスの戦力外予想でした!

毎年やってくる別れの時、オリックスはここ最近チームの顔が次々去っていきますが

逆に新しいチームの顔を育てるチャンスとして新しいシーズンを迎えてもらいたいところ。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました