【阪神】ガルシアは退団して巨人かソフトバンクに移籍する?

阪神タイガース
出典元:https://www.sanspo.com/smp/baseball/photos/20190527/tig19052705000012-p1.html
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は阪神のガルシア投手の退団の可能性と巨人、ソフトバンク移籍の可能性について見ていきたいと思います!

中日時代は13勝を挙げたガルシア投手ですが阪神に来てから二桁に届かず苦しい登板が続いています。

不安定な投球の時もありましたが好調でも援護に恵まれなかったガルシア投手は不運なところもあり

不満を募らせている節も伺えました。

また、阪神は野手2人、投手2人制を敷くと見られ、先発の豊富さから、ガルシア投手は退団の可能性が見えてきました。

早速、ガルシア投手について考察に入りたいと思います!

スポンサーリンク

 

ガルシア投手のプロフィール

生年月日 1989年8月2日
出身 キューバ・ダァンタナモ州グアンタナモ
190cm/104kg
左投/左打
年俸 1億7000万

2018年、中日でプレーすると27試合の登板で13勝9敗、2完封など即戦力として活躍。

打たせて取るというピッチングスタイルで非常にテンポの良い投手ですが

暑さが苦手で13勝中12勝がドーム球場、10勝がナゴヤドームでの勝利でした。

その後、チームは残留交渉に臨みますがガルシア投手は3年、2億を希望。

マネーゲームには応じないと破断し、後に阪神が声をかけ、単年契約を結びました。

オネルキ・ガルシア(阪神)中日と契約しなかったのは何故?阪神移籍の真相について考察!
こんにちわ貴浩です! 今回は2019年から阪神でプレーするガルシア投手についての考察です! ガルシア投手はマウンドでも笑顔だったり練習に取り組む姿勢も良く 雰囲気の良い投手、今回はガルシア投手がどんな性格なのかについてや ...

阪神に移籍すると開幕ローテーション入りを果たしますが3試合いずれも7失点で2軍調整を余儀なくされました。

1軍に復帰してからは好投も見せますが浮き沈みのある調子やチームの援護に恵まれない事から

負けが先行してしまっています。

また、ピンチを迎えると崩れて失点するパターンが多く、踏ん張りの利かないところが露呈してしまいました。

阪神は長打不足もあり、野手2人、投手2人制を採用しそうで

マルテ、ジョンソン、ドリス、新外国人野手という形になりそう。

また、ガルシア投手も援護の少なさに苛立ちを見せる事も少なくなく

ナイスガイが憤るほどの貧打のチームに愛想を尽かせて他球団でプレーを望む可能性も少なくありません。

スポンサーリンク

 

阪神を退団してガルシア投手は巨人かソフトバンクに入団する?

鳴り物入りで阪神に入団しましたが好不調の波や貧打が重なり借金のあるガルシア投手ですが

打線に恵まれていれば二桁は勝っている投球内容ですし、華々しく活躍出来る投手てすから

チーム事情で退団する事になっても引く手数多。

とくに本命の球団は巨人とソフトバンク。

ガルシア投手は高年俸を希望していますからこの2球団なら羽振りは良いでしょう。

加えてどちらもドーム球場が本拠地ですし巨人は先発不足でさらに相手チームの戦力を削ぐ事も出来ます。

ソフトバンクは若手主体でバンデンハークや和田毅など故障で離脱したりエースの千賀、東浜投手も何かと離脱が散見されます。

他は実績のない若手投手が多いので獲得に向けて動き出しても良さそうです。

加えてパリーグは4球団がドーム球場なのでガルシア投手にとっては環境は悪くありません。

ただ、ほとんど初見の野手なのでそこが不安材料。

どちらにせよ、打線の援護も期待出来ますしお金の羽振りも良いのでガルシア投手にとってはどっちの球団でもメリットを感じるのではないでしょうか。

関連記事

【阪神】原口文仁 近い将来トレードする!?打撃良くてもポジションがない為親心で放出もやむなし?トレード先は?
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神の原口文仁選手についての考察です! 2019年の1月に大腸ガンを告白してから6月に復帰し、見る人全てに勇気を与えた原口選手ですが 今回は原口選手のトレードの可能性についてお話したいと思います...
【阪神】ピアース・ジョンソン 退団して来年はメジャー? 水面下で交渉が進んでる!?
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神の助っ人、ピアース・ジョンソン投手についてのお話です! ジョンソン投手は1年目から大車輪の活躍で50試合以上登板で防御率1点台前半と抜群の安定感。 ブルペンの大黒柱として活躍しており、阪神と...
バレンティン 国内FA権取得 人的補償はある?本命は巨人?横浜広島阪神も狙うべき?
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルトのバレンティン選手の国内FA権行使、移籍、残留の可能性について見ていきたいと思います! 長くヤクルトの選手としてプレーし、通算300号ホームランも記録するなど 最高の長距離砲助っ人として...
【オリックス】ステフェン・ロメロ 条件折り合わず退団で争奪戦?阪神は獲りにいく?
こんにちわ貴浩です! 今回はオリックスのロメロ選手の退団の可能性や、その後に争奪戦は起きるのかについて考察していきたいと思います! オリックス3年目となるロメロ選手はすっかりチームの顔ですが2019年は怪我もあり81試合の出場に...

まとめ

今回はガルシア投手についてのお話でした!

阪神は貧打に喘ぎ、投手陣に負担をかけっぱなしですが先発に関しては

打線が点を取ってくれない事には勝ち星が付かないのでイライラも募りそう。

ガルシア投手は解雇するには惜しい投手ですがチーム事情的には手放すのもやむなしなのかと思います。

そうなった時の移籍先の候補はとても興味深いですね。

では、今回は以上でお話を終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました