【楽天】嶋基宏 退団濃厚?移籍先の候補は中日?

東北楽天イーグルス
出典元:https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201910070000931.html%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAcuiydTtnbSR0QE%253D
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は楽天嶋基宏選手の楽天、退団についてや移籍先の候補に上がっている中日についてや考察していきたいと思います!

10月7日に石井GMが嶋選手に限度額を超える金額提示を示す事になりそう、という事から自由契約のオファーになるとコメントしており

楽天の功労者である嶋選手が電撃退団となりそう。

監督候補でもあった為、ファンの方にとっては非常にショックなニュースです。

早速、本題に入りたいと思います!

 

スポンサーリンク

嶋選手のプロフィール

生年月日 1984年12月13日
出身 岐阜県海津市
出身校 中京大学附属中京高等学校、國學院大学
179cm/82kg
右投/右打
ドラフト3位
年俸 1億

2007年、ルーキーながら125試合の出場で盗塁阻止率2位を記録しました。

2010年は打率3割を乗せ、ゴールデングラブ賞を獲得、さらにベストナインにも選出されました。

2011年4月2日に東日本大震災の復興支援のために行われた慈善試合の前にスピーチした際の「見せましょう、野球の底力を」という言葉が注目を集めました。

その年、規定打席に届かず打率2割前半ながら田中将大投手とバッテリーを組んだ際、シーズン成績が

18勝2敗、防御率0.998

という際立った成績だった事もあり、最優秀バッテリー賞を獲得しています。

2013年、チームの日本一に貢献し、最優秀バッテリー賞、ゴールデングラブ賞、ベストナインを受賞。

以降も正捕手としてプレーするも打率は伸び悩み、許盗塁が多いなど肩の弱さも目立ち始めました。

そして、2019年は6月に腰を痛め抹消になると戻って来た7月には若手捕手の育成の為、控えに回っています。

2019シーズンの成績は

57試合、110打数、23安打、3本塁打15打点、打率209

となっており、2番手捕手として納得のいく成績は残せず。

球団は年俸1億から限度額制限を超える減額提示をしたと見られ、嶋選手はそれを断り自由契約を申し出たと発表されています。

球団側は嶋選手に対し、一定の敬意で接しておりレギュラーとして試合に出たいという思いを尊重し、移籍先を探すアシストもする意向を示しています。

嶋選手は退団濃厚?

10月7日、奇しくもチームがCS第3戦で敗退した後のニュースでした。

嶋選手が今季限りで退団濃厚という記事が掲載され、ファイナルステージ進出を逃したショックに重なる重たい出来事。

石井GMのコメント

試合後に石井GMが嶋選手について今季限りで退団濃厚について名言しています。

「今年の成績を見ると、来季に関しては自由契約の(減額制限を超える)オファーになる。嶋選手自身はスタートで出る選手として勝負したい気持ちが強いが、ウチは現在そういう環境にない」

「彼のこのチームでの貢献度を考えれば、2番手で残ってくれ、とは言えない」
「彼は特別な存在。出るにしても、いろいろな経験をして最終的には(指導者として)戻ってきてほしい」
引用元:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-10070931-nksports-base

嶋選手は2019シーズン開幕は正捕手としてスタートするも腰痛により6月に抹消。

1軍復帰した7月は、高卒4年目の堀内選手やルーキー太田選手を併用し、育成する方向へシフトしており

出場数は57試合と激減し、正捕手という確固たる地位は瓦解していきました。

現状、2番手捕手という位置付けも嶋選手は正捕手にこだわり、他球団でプレーすると可能性が高いとされています。

石井GMも嶋選手の実績を配慮し、このままチームにいても2番手としてプレーする可能性が高い事から他球団移籍も容認するという意味での発言であると考えられ、双方にとって後腐れのない別れ方をするのではと思います。

スポンサーリンク

移籍先の本命は中日?

嶋選手は岐阜県にある実家から愛知にある高校まで電車で片道一時間半かけて通学していました。

子供の頃からドラゴンズファンで尊敬する選手は谷繁元信という事もあり

かなり中日と相性が良いですから、中日も嶋選手の獲得に乗り気になると思います。

中日は若手投手が育って来た事もあり、嶋選手が加わる事でさらに成長を促せるのではないでしょうか。

 

他の候補は、オリックス、ヤクルト?

嶋選手は日本代表にも幾度となく選出されるほどの経験値とキャプテンシーで欲しい球団は多いはず。

同じパリーグではオリックスが正捕手不在で捕手育成が滞っていますから手を出したいところ。

セリーグではヤクルトが手を挙げるか。

ヤクルトは中村選手が正捕手として君臨するものの他の若手がまだまだ出てきておらず中村選手一人では不安なところがあります。

いずれにしても嶋選手の実績は投手にとってしてみればかなり頼もしい選手ですし

キャプテンシーもあるのでまさしく扇の要として期待通りの内容を見せてくれそうです。

 

嶋選手の肩は大丈夫?許盗塁数がとんでもない事に

嶋選手はプロ入りした際は強肩で知られていましたが最近ではその肩に陰りを見せています。

守備率では高い数字を残していますが許盗塁数が疑うような数字を残してしまっているのが気になります。

2019シーズンは開幕から連続許盗塁を26回まで伸ばし、捕手として不名誉な記録を残しています。

シーズン通して見ると盗塁阻止率070(43-3)でほぼ盗塁を刺す事が出来ていません。

肩の弱さは捕手として致命的で正捕手にこだわる嶋選手にとってこの弱点は大きな問題です。

仮に楽天を出たとしてもレギュラーとして使いたい球団がいるかどうかは難しいところ。

バックアップとしてはかなり欲しい選手ですがスタメンマスクはこうしたリスクも孕んでいるので獲得は慎重に考える必要がありそうですね。

嶋選手退団は會澤獲得の伏線?

チームの顔が退団するという報知は衝撃でしたが、巷では嶋選手の退団は広島の會澤獲得の伏線とも言われています。

楽天はFA権取得の會澤選手と秘密裏に話が進められ、算段が付いた為嶋選手の退団を認めたのでは?

と、憶測が飛び交っていますが真相はいかに。

【広島】會澤翼 FA権行使するなら巨人、楽天が有力か?菊池涼介のポスティングで引き留めは大丈夫??
こんにちわ貴浩です! 今回は広島の會澤翼選手のFA権について行使するのか、また、獲得に動きそうな球団についても考察していきたいと思います! 會澤選手のプロフィール 生年月日 1988年4月13日 出身 茨...

まとめ

今回は楽天の嶋選手についての考察でした!

嶋選手の移籍先はどこになるのか、また、嶋選手の退団と會澤選手獲得の関係性についても

ストーブリーグでハッキリする事になるでしょう。

今年は阪神の鳥谷選手も退団を表明するなど球界に衝撃が走っており、まだまだ選手たちの動向に目が離せそうにありません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました