阪神2019年、2020年の大補強を予想!国内助っ人に複数の候補か

阪神タイガース
出典元:https://prcm.jp/pic/original-image/id/3eqwuH8?keyword=ロゴ%20阪神タイガース&page=1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は2019年、2020年の大補強を予想をしたいと思います!

阪神はドラフトで将来性豊かな高卒の選手を1位〜5位まで指名し、ドラフト6位で大卒を獲得したのみで

来年以降の戦力の上積みはなく課題の先発、長距離砲の補強は急務。

今回は国内外の助っ人選手をリストアップしてみました!

スポンサーリンク

 

中田賢一【ソフトバンク】

生年月日 1982年5月11日
年俸 6000万
2019年成績 
1試合、0勝0敗、防御率1.93

阪神の補強第1号となりました!

2019シーズンは1登板に終わりましたが、37歳ながら怪我もせず150kmも計測するなど力はありますから

阪神でもう一華咲かせる可能性もあり、期待したい投手。

手薄な先発陣の1コマを埋められるか。

【阪神】中田賢一 戦力外ではなく何故無償トレード?
阪神のオフシーズン補強第1号は思いがけずソフトバンクの中田賢一投手となりました。 中日からFAで地元福岡を本拠とするソフトバンクへ移籍。 FA権宣言の時には阪神も獲得に乗り出したものの失恋する形になりましたが6年...

W・バレンティン【ヤクルト】

生年月日 1984年7月2日
年俸 4億4100万
2019年成績
120試合、打率280、33本塁打、93打点

ヤクルトで毎年、30本塁打を記録するなどコンスタントにホームランを打てるバッター。

今年も甲子園で特大のホームランを見せるなど球場の広さを気にしないパワーは流石。

今年はヤクルト在籍9年が経ち国内FA権を取得し外国人枠から外れ争奪戦が予想されています。

バレンティン選手は「優勝出来るチーム」の移籍を望んでいますが

阪神も獲得に乗り出す可能性があります。

しかし、バレンティン選手はレフトの守備難やオリンピック出場、高年俸、2年契約を希望するなど

獲得に躊躇う条件もありますが獲得する価値はあるかと。

しかし、矢野監督とバレンティン選手には確執があり、獲得はないという見方も。

バレンティン 国内FA権取得 人的補償はある?本命は巨人?横浜広島阪神も狙うべき?
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルトのバレンティン選手の国内FA権行使、移籍、残留の可能性について見ていきたいと思います! 長くヤクルトの選手としてプレーし、通算300号ホームランも記録するなど 最高の長距離砲助っ人として...

S・ロメロ【オリックス】

生年月日 1988年10月17日
年俸 2億8750万
2019年成績
81試合、打率305、18本塁打、63打点

オリックスとは3年契約を結んでいるものの3年目の契約延長のオプションの課題をクリアできず。

なので来年は他球団に移籍してプレーする可能性も出てきました。

ロメロ選手は「オリックスが1番」としながらも

「必要としてくれるところでやれば力が発揮できる」

ともコメントしており、移籍も視野に入れてる様子。

怪我が多い印象ですがコンスタントに20本近く打てる中距離砲で打率も3割近くまで打てるバッター。

甲子園がホームではホームランは減るかもしれませんがマルテ選手との併用で中軸での得点シーンは増えそうです。

また、阪神の補強ポイントは外野でロメロ選手はセンターやライトを守るなど守備には定評があるため

ニーズにばっちり当てはまる選手です。

【オリックス】ステフェン・ロメロ 条件折り合わず退団で争奪戦?阪神は獲りにいく?
こんにちわ貴浩です! 今回はオリックスのロメロ選手の退団の可能性や、その後に争奪戦は起きるのかについて考察していきたいと思います! オリックス3年目となるロメロ選手はすっかりチームの顔ですが2019年は怪我もあり81試合の出場に...
スポンサーリンク

J・リンドブロム

生年月日 1987年6月15日
年俸 1億8500万
2019年成績
31試合、20勝、3敗、防御率2.50

韓国20勝投手で日米で注目を集める投手で、日本では西武やソフトバンクが調査しています。

リンドブロム投手は先発投手で抜群の制球力がウリ。

平均球速140km台でストレート150kmほどですが

スライダー、カーブ、チェンジアップ、カットボール、ツーシームなど多彩に投げ分けます。

しかし、投球分布の半分はストレートでスライダーとのコンビネーションでアウトを取っていく投手。

テンポの良い投手でリズム良く投げ込むため先発として能力は高いです。

阪神は昨年からリストアップしていましたが課題だったクイックも今年は改善されており争奪戦の可能性も。

しかし、来年33歳という年齢もあり長く活躍出来る投手ではありません。

また、阪神の補強ポイントは野手で獲得すれば外国人枠4人で投手に偏るのが気になるところ。

バレンティン選手を取れば話は変わりますが、そこは来年以降の戦い方次第で獲得するかどうか決まりそう。

阪神の補強で求められる新たな視点

阪神に限らずですがおおよそのチームは助っ人選手に対して即戦力を求める傾向にあります。

阪神も近年、鳴り物入りで助っ人を入れるも年俸に見合った活躍が出来なかったロサリオ選手や

途中加入のソラーテ選手など打棒を期待しましたが折り合いが付かず退団になったりと

阪神は野手の助っ人で失敗がゴメス選手以降続きっぱなし。

ですが、阪神には助っ人選手に対して育成という視点を持って獲得しても良いと思います。

投手に関しては2016年にクローザー候補として即戦力のマテオ投手と共に格安でドリス投手を獲得しています。

ドリス投手はポテンシャルを買っての獲得ですがセーブ王に輝くなど活躍しています。

こと野手に限ってもポテンシャルを期待して育てて完成させる野手の獲得をしても良いと思います。

阪神は若手の台頭もあり、ポジションを若手に分け合う必要があり、打線の弱さと反比例してポジションの空きは実質外野しかありません。

なので即戦力の外野手の獲得に乗り出すと共にハングリー精神のある、未完成の外国人選手を取るのも一手かと思います。

即戦力選手は過去にメジャーでの実績があり、レギュラー希望や2軍に落とされる事に難色を示す選手は少なくありません。

しかし育成ありきの外国人選手なら2軍で育てるのを前提にチームの状況次第で1軍に上げ下げ出来る扱いのし易い選手が若手の育成と貧打の阪神にはマッチすると思います。

阪神の場合、2軍から上がってくる野手は全くホームランが期待出来ないので

そうした外国人選手は期待したくなりますし育成に成功すればチームにとって大きな財産となります。

スポンサーリンク

関連記事

横浜DeNA 2019年〜2020年の補強を予測!FA選手の獲得やトレードの可能性は?
こんにちわ貴浩です! 今回は横浜DeNAベイスターズの2019年、2020年の補強を予測したいと思います! キャプテンで4番の筒香選手がメジャー行きを決めており、補強は急務。 FA選手の獲得やトレードの可能性は十分考えられ...
巨人 2019年、2020年大補強を予想!FA戦線を席巻する!?大型トレードの可能性もある??
こんにちわ貴浩です! 今回は巨人の2019年、2020年の補強について見ていきたいと思います! FA戦線ではかなり目玉選手がおり、さらに巨人の補強ポイントに合致する選手が多く、FA戦線を席巻しそうな予感。 巨人の補強選手は...
近本光司 新人王の可能性はゼロじゃない!?近本有利を解説してみる
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神の新人、近本光司選手の新人王受賞の可能性について見ていきたいと思います! シーズン終盤に入って、ヤクルトの村上選手と一騎打ちとなった新人王争いですが 近本選手は安打数と盗塁で新人王を狙う中村...
【阪神】桑原謙太郎 登板過多で不振?2020年開幕は間に合いそう?復活する? 
2019年は7試合に留まり悔しいシーズンとなりました。 阪神に移籍してから一年間、2軍でフォーム改造に着手すると2017年から覚醒し、67試合に登板。 また翌年、2018年も62試合に登板し2年連続の60試合登板を果たし...
【阪神】1軍打撃コーチに井上一樹が就任 有能?阪神OBじゃないのに何故?
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神1軍打撃コーチに就任する事が決まった元中日の井上一樹についてのお話です! 井上一樹は中日で外野手としてプレーした左のバッターで、主に下位打線を任されていたものの恐怖の7番打者と恐れられるなど ...
阪神ドラフト2019年は当たり年?甲子園のスターずらり 選手の高校時代や能力を大解剖!
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神ドラフト2019年の選手を一覧にしてご紹介したいと思います! 甲子園で活躍スターが大半を占めており、1位から5位まで高卒選手を指名したのは実に53年ぶりの事。 将来のスターを育成するべく即戦...
【阪神】ガルシアは退団して巨人かソフトバンクに移籍する?
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神のガルシア投手の退団の可能性と巨人、ソフトバンク移籍の可能性について見ていきたいと思います! 中日時代は13勝を挙げたガルシア投手ですが阪神に来てから二桁に届かず苦しい登板が続いています。 ...
【阪神】ピアース・ジョンソン 退団して来年はメジャー? 水面下で交渉が進んでる!?
こんにちわ貴浩です! 今回は阪神の助っ人、ピアース・ジョンソン投手についてのお話です! ジョンソン投手は1年目から大車輪の活躍で50試合以上登板で防御率1点台前半と抜群の安定感。 ブルペンの大黒柱として活躍しており、阪神と...
【阪神】ドリス退団はなぜ?ジョンソンの残留に見通しがついた?巨人に行く可能性高まる
阪神ドリスの電撃退団にタイガースファンに衝撃が走りました。 11月19日、ドリス投手と契約を更新しないと発表。 2017年には37セーブでセーブ王のタイトルに輝き、今年も防御率2.11、19セーブ、10ホールドの活躍を見...

まとめ

今回は阪神の補強の予想についてのお話でした!

阪神の補強ポイントは明白で長距離砲の獲得。

国内に良い選手は多いので是非手を挙げてもらいたいところ。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました