DeNA2020年4番打者候補を紹介!新戦力オースティンが本命?

横浜DeNAベイスターズ
出典元:http://www.logo.jp/blog/logodesign/横浜dena!.html
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回はDeNAの2020年4番打者の候補について予想したいと思います!

ポスティングでメジャー移籍を目指す筒香選手はチームを離れ、4番が空席となりますから

代わりの選手が誰になるかは非常に気になるところ。

強打者の多いDeNAの打線の大黒柱は一体誰になるのか。

スポンサーリンク

 

4番打者の候補一覧

4番打者の候補は以下の3人を選出。

オースティン

生年月日 1991年9月6日【2019年メジャー成績】89試合、打率188、9本塁打、24打点

4番候補の新外国人。

ホームランになりやすい打球速度と打球角度の組み合わせを測る

「バレル(Barrel)」という指標では、この割合がMLBの並み居るスラッガーの中でも優れており

2019年はメジャー全体で12位、6回に1回はホームランになると言われています。

動画を見てみると、とにかく打ち出しの打球角度が素晴らしく、差し込まれても逆方向にホームランを打ってしまえるパワーは

日本人にはない魅力です。

その反面、三振率が高くスライダーやカーブなど半速球が弱点ですが

高い身体能力で横浜スタジアムという事もあり40本は期待できそうな選手。

ホームランか三振かの清々しい長距離砲です。

ソト

生年月日 1989年2月28日【2019年成績】 141試合、打率269、43本塁打、108打点

2年連続の40本塁打で2年連続の本塁打王を獲得。

2年で80本打った選手は6人しかいないのでかなり早い量産ペースです。

不振だった序盤でも本塁打を打てていたので打てなくても相手を威圧するには十分、4番バッターに適任ではないでしょうか。

ロペス

生年月日 1983年11月24日【2019年成績】142試合、打率241、31本塁打、84打点

6年連続20本塁打超えのスラッガーで、今年は不調でしたが基本的には打率も残せる打者。

調子が良い時はどこに投げても打ち返してくるので手が付けられない選手ですから打線の大黒柱を任せるに足る選手ですね。

佐野恵太

生年月日 1994年11月28日【2019年成績】89試合、打率295、5本塁打、33打点

25歳の若手はドラフト9位ながらこんなにも期待される選手になりました。

筒香選手と同じ左のスラッガーでヒットもコンスタントに打てる選手ですから打点を気にして欲しいバッター。

まだまだ成長期ですがいずれは4番に入って欲しい選手です。

スポンサーリンク

関連記事

404 NOT FOUND | 虎の子野球ブログ
阪神タイガースの選手を中心にプロ野球情報をお伝えしていきます!TVでは取り上げない小さな情報や皆様のニーズに応えた記事を書くように努めて参ります!
【横浜】筒香嘉智 メジャー評価は?活躍は無理?そうでもなさそう?
こんにちわ貴浩です! 今回は横浜DeNAベイスターズの主砲、筒香嘉智選手のメジャー挑戦によるメジャーへの評価や ネットでの「無理」といった厳しい評価に対する根拠など考察していきたいと思います! 長年の夢だったメジャーと...

まとめ

今回はDeNAの4番候補の予想でした!

筒香選手の抜けた穴は大きいですが逆に新たなチーム作りをするチャンスと思うしかありません。

今年は2位という堂々の順位ですが次こそは優勝を狙えるチーム編成をしてもらいたいですね。

では、今回は以上でお話を終わりたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました