【中日】ロドリゲス 退団ほぼ確実でメジャーか巨人移籍か 契約金はどのくらい積む?

中日ドラゴンズ
出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/39/Chunichi_Dragons_insignia.png
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中日の最大の補強と言えば、今年セットアッパーという不動の地位を築いたロドリゲス投手の残留させる事ではないでしょうか。

64試合に登板し防御率1.64で大事な場面で何度も気高を出してきた豪速左腕は

メジャー、巨人などから目をつけられ、金銭闘争となりそう。

今回はロドリゲス投手の去就についてや争奪戦なら契約年数や契約金などいくらになるのか、見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ロドリゲス投手のプロフィール

生年月日 1991年11月14日出身 ドミニカ共和国サントドミンゴ
185cm/91kg
左投/左打
年俸 7000万
タイトル:
最優秀中継ぎ賞(2019年)

2018年7月25日、中日がロドリゲス投手の獲得を発表。

その年、中継ぎとして26試合に登板し

3敗、1セーブ、9ホールド、防御率2.30の成績を残します。

翌年の2019年はセットアッパーとして大車輪の活躍を見せ

64試合、3勝4敗、1セーブ、41ホールド、防御率1.64

という成績。

最優秀中継ぎを受賞しました!

スポンサーリンク

ロドリゲス投手 中日退団は確実? メジャーか巨人移籍か

ロドリゲス投手との交渉に進展なしで波紋が広がっています。

加藤球団代表が「保留者名簿提出期限(11月30日)ギリギリまでやります。メドが立つのであれば名簿に載せるし、立たない場合は載せられない」

とコメントしており

現状はまだ返事が届いていない状況。保留選手名簿から外れることになれば、日米の争奪戦は必至。

帰国の際、「青い血が流れている」「ドラゴンズは第2の故郷」と言い残すなど

中日愛を感じさせるコメントを残していますが、しかしここまで進展がないという事は

メジャー側から声が掛かっている事が予想されます。

ロドリゲス投手の評価はアメリカでも高く、左腕で160km近い投球が出来るのも魅力で抜群の制球力を見ても即戦力の活躍が期待出来ます。

また、虎視眈々と巨人もロドリゲス投手の獲得を狙っている可能性があり、日米を含めた争奪戦・マナーゲームが展開されるのは明らか。

ロドリゲス投手 争奪戦なら契約年数や契約金はいくらに?

メジャーや巨人が熱視線のロドリゲス投手ですが

まず巨人は契約金も含めて2年総額6億ほど積むのではないかと予想。

7000万から大幅アップは確実、単年で見て3億は中継ぎでは破格の契約。

巨人はゲレーロや阿部の退団、多くの助っ人を放出した事で予算に空きがある上に

FAで獲得出来なかった分も持ってくる事が出来ますし的確な補強であれば惜しげもなく大金を積む事が出来ると思います。

一方でメジャーは3年〜5年契約の可能性も。

160km近く投げられる左腕はそうは居ませんし投手の需要は高いので長期雇用の可能性もありそうです。

3年総額10億や5年総額18億などあるのではないでしょうか。

中日はマナーゲームはできないので、必然的に評価の上がった選手は流出する事が多いですが

現状の年俸と比較すると大きく開きのある大金に驚きを禁じ得ないですね。

中日残留は望み薄のように思います。

 

関連記事

マーリンズ戦力外チェンの中日復帰の可能性高まる?外国人枠や年俸についても考察!
おマーリンズのチェン投手が戦力外となり古巣の中日へ復帰はあるか囁かれていますが 今回はチェン投手の中日復帰の可能性についてや外国人枠の関係や年俸など考察していきたいと思います! チェン投手のプロフィー...
元中日若松駿太がBC栃木で再出発!NPB復帰を目指す右腕の戦力外の理由は?
こんにちわ貴浩です! 今回は元中日の若松駿太投手についてお話したいと思います! 若松投手は高卒投手で数年前まで1軍ローテーションに加わる活躍をしていました。 二桁勝利するなどチェンジアップを武器にし...

まとめ

今回はロドリゲス投手についてのお話でした!

日米を巻き込んだ争奪戦に発展しそうな金銭闘争が起こりそうで

退団は覚悟した方が良いかもですね。

新たな助っ人に期待です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました