【横浜DeNA】開幕スタメン2020年をガチ予想!開幕投手や先発ローテ勝ちパターンも徹底考察!

横浜DeNAベイスターズ
出典元:http://www.logo.jp/blog/logodesign/横浜dena!.html
スポンサーリンク
スポンサーリンク

筒香選手が抜け、新たなチーム像を作り始めたDeNAは今年、どんな戦いを見せるのか。

今回は開幕スタメンや開幕投手、先発ローテーションなど投打な渡り

考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

DeNA2020年 開幕スタメンを予想!

1番 右翼 梶谷隆幸

2番 中堅 神里和毅

3番 三塁 宮崎敏郎

4番 一塁 オースティンorロペス

5番 二塁 ソト

6番 左翼 佐野恵太

7番 捕手 伊藤光

8番 遊撃 大和

9番 投手

 

1番梶谷が実現すれば機動力は良くなりそうですね。

長打力もあり1番にいると投手もやりづらさはありそうです。

その次を打つ神里選手もシーズン中2番に入る事もありましたし

細かい指示など応えてくれる器用さがありそうだったので選出。

左打席で足があるのでゲッツー崩れ狙いも!

3番はミート力のある宮崎選手を。

4番はオースティン、ロペス選手のいずれか。

外国人枠を考えると野手3人にするのは考えにくいので野手3人のうち誰かは2軍となりそうです。

中でも一塁手と守備のかぶるロペス選手とは直近のライバルとなりそうです。

4番候補のソト選手は5番へ。

そしてもう1人の候補である佐野選手は6番。

まだ4番に座るには手順を踏んでいませんし下位打線の要として活躍してから4番街道を歩む方が堅実かなと思います。

DeNA2020年4番打者候補を紹介!新戦力オースティンが本命?
こんにちわ貴浩です! 今回はDeNAの2020年4番打者の候補について予想したいと思います! ポスティングでメジャー移籍を目指す筒香選手はチームを離れ、4番が空席となりますから 代わりの選手が誰になるかは非常に気になるとこ...
スポンサーリンク

DeNA2020年 開幕投手を予想!

まず第1候補に上がるのが今永昇太投手。

昨年はチームの勝ち頭として十二分に活躍してくれました。

名実共にエースとして邁進中!

不信や怪我となれば代役となりそうなのが

上茶谷大河、東克樹、石田健大

ほぼ今永投手で当確だとは思いますが代わりの投手も活きの良い投手が多いですから

大きな戦力ダウンにはならなさそうですね。

DeNA2020年 先発ローテーションを予想!

続いては先発ローテーションについてですが新外国人やドラフトで楽しみな選手が多い中

先発陣の顔ぶれもかなり面白い選手が出てきました。

 

1番手 今永昇太

2番手 上茶谷大河

3番手 石田健大

4番手 濱口遥大or東克樹

5番手 井納翔一or坂本裕哉

6番手 大貫晋一or京山将弥or伊勢大夢

 

上茶谷投手が入った事で先発の左の方よりはだいぶマシになってきたのですが

ここへ来て再び左腕王国が新たな逸材を発掘しました。

それがドラフト2位で入団した坂本裕哉投手

坂本投手は左投げでストレートの伸びがとても良く即戦力として期待がかかる投手。

歩幅が少し小さいのか下半身の躍動感がないように映りますが

軸がしっかりしていてボールのバラつきが少なそうです。

また、ドラフト3位の伊勢投手も右投げサイドスローで即戦力となり得る投手

低い姿勢から振り下ろす為、低めへボールがばしばし決まり変化球もよく曲がるので

今までベターな投球フォームの多かった先発投手ですが伊勢投手の加入でバラエティに幅が出ました。

東投手の怪我明けどのくらいの調子か分からないので保険として濱口投手と並行にしましたが

東投手がいれば昨年はもっと楽に戦えたでしょうし今年は開幕からいてもらいたいですね。

スポンサーリンク

DeNA2020年 勝ちパターンを予想!

7回 エスコバーand藤岡好明

8回 パットン

9回 山崎康晃

 

勝ちパターンに関しては手堅い布陣ですね。

勝ちパターンがしっかりすれば勝ち試合も増えてきますからDeNAの2位というのは頷けます。

しかし登板過多が目立っているので中継ぎに関しては上積みを期待したいですね。

大貫、櫻井、飯塚、平良、阪口投手など先発タイプを中継ぎに配置転換するのも良さそうですね。

まとめ

今回はDeNA2020年開幕スタメンの予想でした!

2位という結果に終わりましたが十分優勝を狙えるチームだけにオースティンの加入と

ドラフトの投手陣がどれだけ勝てるのか注目したいところ。

筒香選手が抜けても地力の強さを見せつけて欲しいですね!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました