【日本ハム】開幕スタメン2020年をガチ予想!開幕投手、先発ローテや勝ちパターンについても考察!

北海道日本ハムファイターズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちわ貴浩です!

今回は2020年日本ハムの開幕スタメン予想についての考察です!

昨年はリーグ最下位の本塁打数による得点不足でなかなかいい成績を残せなかった日本ハムですが、今年も補強は目立ったとは言い難く現有戦力の成長を見守る事となりそうです。

しかしスター候補生の清宮選手は三年目に入り、即戦力として期待値の高いドラフト1位の河野投手など投打で楽しみがいるのは良いですね!

今回は開幕スタメンの他、開幕投手や勝ちパターンについても見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

2020年日本ハムの開幕スタメン予想!

1番 中堅 西川

2番 二塁 渡邊

3番 左翼 近藤

4番 一塁 中田

5番 右翼 大田

6番 DH 王柏融or清宮

7番 三塁 ビヤヌエバ

8番 捕手 宇佐美

9番 遊撃 中島

 

昨年とあまり戦力的には変わらないかなとは思いますが、昨年巨人でプレーしたビヤヌエバ選手が三塁に入っています。

助っ人にも関わらず競争を強いられ、代打や流動的なスタメン起用など1年目からてんてこまいでしたが、守備が良いので日本の野球に慣れさせるため我慢強い起用にも目を瞑れますし

外国人も育てるという価値観で起用してみればブレイクするかもしれません。

元はバリバリのメジャーリーガーで年齢も若いのでこれからに期待です!

https://toranokoshien.com/2018/12/02/biyanueba/

【日本ハム】ビヤヌエバ入団!打撃や守備は?配球をクリアすれば活躍出来る?
今回は日本ハムに入団のクリスチャン・ビヤヌエバ選手についてのお話です! メジャーでパワー一年に20発を放ち、期待の若手内野手として期待されていましたが日本球界に電撃移籍。 しかし、その能力の高さを発揮する事なく1年で戦力外となり...

あと、5番の大田選手ですが貴重な長距離砲ですから中田選手の調子が良い場合は後ろが大事になってきますのでこの打順に。

指名打者については王選手と清宮選手が競争になればかなりチームも上向きそうですね。

とくに清宮選手は3年目の今年、状態は過去最高に良いとコメントしていますし

結構やってくれるんじゃないかなと思います。

もともと1年目から1軍で試合に出ていた訳ですしホームランの打ち方はやはりアーチストの素質を感じます。

高卒の大型野手は総じて4年目がブレイクとなり、3年目はその片鱗を見せるものですし

二桁と打率260以上は期待できるのかな、と思います。

そして扇の要は打てる捕手として期待された宇佐美選手。

巨人時代では怪我や視力低下などで著しく評価を下げていますが、それでも良い選手には変わりありませんし

正捕手争いしてもらいたいですね。

そして9番は残留を決めた中島選手。

守備は職人とまで称されていますし、守備だけでスタメンを張っても良いかと思います。

今年の打順を見ていると大きな爆発力や化ける可能性は感じませんが、ビヤヌエバ選手の加入や清宮選手の成長など楽しみが散りばめられた良い打線です。

今年はどうなるのか、非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

2020年日本ハムの開幕投手予想!

開幕投手についてですがまずは候補を昨年成績と共に見ていきましょう!

試合 勝利 敗北 防御率
有原 24 15 2.46
上沢 11 3.15
金子 26 3.04
河野

見てみると有原投手はエース級の活躍を見せています。

稼働年数から見てみると今年も二桁勝つようならエース認定ですね。

他の候補生たちはなかなか勝ち星が伸びていませんがオープナーという新戦術を試していただけあって不安定でしたが、それを踏まえるとよくやっていたな、という印象があります。

金子投手もベテランらしい投球で先発を支えていますし開幕投手の可能性は十分あるかと思います。

また、ドラフト1位の河野投手も貴重なサウスポーで、即戦力として名高いです。

【日本ハム 】河野竜生 新人王は狙える?投球スタイルや球種・最速は?鳴門高校時代についても詳しく!
こんにちわ貴浩です! 今回は日本ハムドラフト1位で入団した社会人№1左腕、河野竜生投手についての考察です! 日本ハムは手薄な先発陣を埋めるべく、即戦力となり得る貴重な左腕を獲得しましたが、河野投手は今年のパリーグ新人王の...

開幕投手争いは結構面白い事になりそうで、みんなの競争が投手全体に良い作用を生んで欲しいですね!

スポンサーリンク

2020年日本ハムの開幕・先発ローテーション予想!

日本ハムは中継ぎはかなり手厚い印象がありますが先発は有力候補はいれど、結局のところは課題となっています。

オープナーでやりくりしていましたがドラフト1位の河野投手や新外国人のバーヘイゲン投手が当たればかなり手厚くなるのではないでしょうか。

今年の先発ローテーションは次のようになると予想。

1番手 有原

2番手 上沢

3番手 金子

4番手 バーヘイゲン

5番手 河野

6番手 加藤or杉浦or吉田

 

ローテの下位には新戦力が入り厚みが増していますね。

昨年は二桁勝っているのが有原投手だけなので今年はもう少し先発の勝ちが増えて欲しいですね。

河野投手とバーヘイゲン投手には勝ち星を期待したい能力ですし、二人の加入で投手陣の競争が激化すれば自然と全体の投手陣の勝ち星も増えていくと思いますし良い補強で環境も

整えられたのかな、と思います。

個人的に2年目の吉田投手も少し期待しているのですが、変化球の精度次第で

1軍も現実味を帯びてきそうですね。

【日本ハム】吉田輝星の持ち球・球種や身長。体重は?オープナーの可能性についても!
こんにちわ貴浩です! 今回は日本ハム、吉田輝星投手についてのお話です! 吉田投手は金足農業のスター選手として華々しい活躍の後、日本ハムに入団を決めました。 吉田投手は藤川球児と同等とも言われたストレートの印象が強いですが ...

2020年日本ハムの勝ちパターン予想!

続いて勝ちパターンの考察ですが、昨年と同様に

7回 宮西

8回 石川

9回 秋吉

という継投ではないでしょうか。

多少前後する事はあるでしょうが、この投手陣は安定している印象。

石川投手も一昨年から頭角を現し中継ぎの一角として貢献してくれています。

少し気になるのが昨年登板過多になっているのでその疲れが出ていないか、場合によっては公文、堀投手らが担う可能性がありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は日本ハムの開幕スタメン予想でした!

新陳代謝の良いチームですが、2016年の日本一から今年で4年目、まだ立て直すには時間が掛るのかな、と思いますが日本ハムの優勝の流れとしてメジャー級の選手が引っ張って勝っている

系譜がありますね。

ダルビッシュ投手や大谷選手がチームを引っ張り優勝に導いていますし、

今度は清宮選手や吉田投手らがチームを引っ張れる選手にまで成長してもらえれば王座奪還も近いのかな、と思います。

清宮選手は今年で3年目ですし結構楽しみですね。

今年の日本ハムはどこまで戦えるのか、楽しみなペナントレースとなりそうです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました