【巨人】戦力外候補2020年版!支配下67人から何人減る?引退する選手は?

東京読売ジャイアンツ
スポンサーリンク

2020年、読売ジャイアンツ・巨人の戦力外候補や引退する選手についての予想・考察!

昨年、巨人はベテランや外国人選手の引退、戦力外などで立ち去り、ドラフトでは高卒選手の獲得にも積極的。

また外国人選手を大量に雇用するなど見定めの年となりそうな今年は、中堅どころや即戦力となり得ない助っ人は解雇していくと思いますが果たしてどの選手がチームを去る事になるのか。

新しい情報が分かり次第更新していきます!

スポンサーリンク

巨人の戦力外予想!

藤岡貴裕 31歳

ドラフト1位でロッテに入団すると先発、中継ぎ両方を経験するなど経験豊富の投手で

トレードで日本ハムに移籍。

しかし新天地では計6試合しか出場出来ず、2019年の途中巨人へトレード移籍

手薄な左の中継ぎ枠として期待されるも決め球がなく昨年は一度も1軍出場できずシーズン終了。

今年はオープン戦で無失点に抑えるなどアピールしていますが、年齢的にこれ以上の期待は禁物で

持続性がなければ立場は厳しいでしょう。

宮國椋丞 28歳

長らく期待されてきた投手ですが、今年は良い結果を残さなければ厳しい評価が待っていそうです。

昨年の成績は28試合、防御率3.94と振るわず。

一昨年は29試合で防御率1.97と戦力になっていましたが昨年の日本シリーズ40人枠から外れ

メディアから構想外とも言われていますが、立場は窮するところ。

名の知れた投手で、一昨年の成績は良い事からトレードの可能性もありますが受け入れ先がないようだと成績次第で戦力外の可能性は高そうです。

 

陽岱鋼 33歳

2016年オフにFA権を行使して巨人に移籍し、5年総額15億という破格の契約を結びました。

しかし2019年までの3年間、年俸3億に見合う数字は出せておらず、外野も若手が台頭するなどして居場所がないのが現状。

2020年からは一塁の練習にも取り組んでいますがスタメンではなくオプションを増やすための便利屋扱いで

コストパフォーマンスが悪い事からこのままでは戦力外の可能性が高そうです。

まだ契約は後2年残っているものの、契約最終年の選択権は球団が持っているので今年結果が出せなければ年内にチームを去る事になるかもしれません。

【巨人】陽岱鋼 一塁転向で今年に退団濃厚?トレードについても!
巨人、陽岱鋼の戦力外・退団濃厚の噂についてやトレードについて考察! 2017年からFA権を行使し、巨人に移籍した陽選手ですが、現状は厳しく2020年は原監督から一塁の練習を求められるなど 一塁コンバートで窮する立場が浮き上がりま...

田中貴也 28歳

育成出身の捕手で、配球やブロッキング、肩、バッティング全てにおいて均一のバランス型の選手。

年齢的に小林、大城選手と近いので、アピールポイントが尖っていないので正捕手争いに加わるのは厳しそうです。

また、次世代捕手として期待された岸田選手もおり、捕手は激戦区。

巨人・岸田行倫 社会人No.1捕手!ドラフト評価は?どんなタイプ?
今回は巨人の岸田行倫選手についてのお話です! 正捕手候補としてたびたび名前が挙がる岸田選手ですがドラフトの前には社会人№1捕手と呼び声が高く非常に期待の選手! 今回は岸田選手のドラフト評価や捕手としてどんなタイプなのかについて詳...

2軍で若手捕手の育成係の可能性も考えましたが2軍監督は阿部慎之介なのでその可能性も低そうです。

相当爪痕を残さないと戦力外となってしまいそう。

スポンサーリンク

立岡宗一郎 30歳

安打製造機として期待され、2015年には103安打を放つなど活躍を見せましたが2016年は左脇腹を痛め

51試合の出場に留まると、その翌年FAで陽岱鋼の加入、トレードで石川選手の移籍など外野は激戦区となり試合数は徐々に減っていきました。

さらに2019年からはFAで丸佳浩が加入。

年齢的にも重信、石川選手が若い事から出場機会を得る事が出来ませんでした。

今年もパーラ選手の加入で外野の枠は一杯ですからアピールは至難の業かと。

また山下航汰選手を筆頭に、加藤、松原選手らなど有望な若手外野手は豊富で2軍の出場機会を奪う事になりかねないので今年で最後になる可能性は高そうです。

吉川大幾 28歳

2014年、中日を戦力外になると巨人が再契約した選手で、内野ならどこでも守れるユーティリティプレイヤー。

しかし、昨年から増田大輝選手が加入した事でそのポジションを奪われた上、増田選手の方が盗塁が期待できるので吉川選手の立場は苦しいものとなりそう。

増田大輝(巨人)大学を中退した理由は?その後は鳶職に就てた?守備や走塁は上手い?
こんにちわ貴浩です! 今回は増田大輝選手についてのお話です。 得意の守備走塁で1軍定着を目指しています。 増田選手の守備や走塁の技術や大学の中退の理由など考察したいと思います! 増田選手のプロフィ...

課題の打撃は一向に上向かず、走力と守備固めだけでは厳しいのが現状ですから今年で切られる可能性は高そうです。

巨人 引退する選手は?

岩隈久志 39歳

2018年、日本球界に復帰。

しかし、2017年、マリナーズ時代から壊した右肩を2年間完治できず。日本に戻ってからも右肩のリハビリが長引き結局2019年は一度も1軍登板できていません

契約更改では野球協約の減額制限を超える減俸をしています。

1年かけても状態が上がらないところを見ると相当厳しい状況で潔く引退する可能性はありそうです。

しかし、経験豊富なベテランで投手コーチ込みでの獲得とも言われていますから引退後はすぐにコーチとして現場に復帰する可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

関連記事

巨人2020年トレード予想!大型トレードは?噂のトレード要員など
今回は巨人の2020年トレード予想をしたいと思います! 2019年はリーグ優勝したものの投手陣はやりくりしながら何とか凌いだという感じでしたからオフの間にある程度戦力は補っておきたいところ。 FAでは美馬投手の獲得に失敗し山口投...
2020年FA権取得する注目選手を紹介!お買い得選手多数?今年は大物選手の移籍が相次ぐ!?
今回は2020年、FA権取得する注目選手をご紹介したいと思います! 今年はかなり大物選手がFA権取得見込みで、大きく話題を呼びそうです。 とくにヤクルトの山田選手の動向が注目されていますが、一体どうなるのか。 FA権取得す...
【DeNA】ソト選手の妻が意味深発言で巨人移籍濃厚?メジャー挑戦は?
こんにちわ貴浩です! 今回はDeNAベイスターズのネフタリ・ソト選手についてのお話です! ソト選手はテスト入団した異色の経歴で1年目、2年目と2年連続ホームラン王に輝くスラッガー。 その活躍からメジャースカウトから目を付け...
【ヤクルト】山田哲人 国内FA権行使して巨人?移籍濃厚な5つの理由
こんにちわ貴浩です! 今回はヤクルト、山田哲人選手についてのお話です! 山田選手の去就について気になる方は多いと思いますが今回は国内FA権で巨人に移籍確実と思われる可能性を5つの理由から見ていきたいと思います! 山...
【広島】大瀬良大地 2021年にFA!残留濃厚?巨人かソフトバンクに移籍の可能性は?
広島の大瀬良大地投手が2018年以降、2段フォームに変えてから安定した投球を見せ、エース街道をひた走っていますね。 念願のタイトルも獲得し、年々成長を感じる大瀬良投手ですが少し前まで広島は黄金時代がFAにより崩壊すると言われてきました...
鈴木誠也(広島)FA取得で巨人かメジャーどちらかに移籍は確実??その真相についてや結婚についても!
こんにちわ貴浩です! 今回は広島の4番、鈴木誠也選手についてのお話です! 2020年には国内FA権を取得、さらに翌年には海外FA権を取得し、移籍するかしないかで話題となっています。 鈴木選手は大谷翔平選手とよく交流しており...

まとめ

今回は2020年、巨人の戦力外候補についてのお話でした!

有望な選手が多いだけに中堅どころの選手は戦力外の筆頭となりそうですが、果たしてどうなるのか。

外国人選手も8人雇用しているので、即戦力として機能しなければ大量に解雇の可能性も。

巨人は3軍制度を取り入れているだけあって、支配下の枠はある程度ゆとりを持たせたいでしょうし名の知れた選手が多く去るやもしれませんね。

個人的には岩隈投手がどうなるのかも気になるところ。

メジャーから帰ってきて再び日本で投球を見られると楽しみにしていたファンも多いはずですから何とか復活してもらいたいのですが果たして。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました