ロッテ・松永昂大 国内FA権取得で移籍か残留か 移籍候補はどこ?

スポンサーリンク

今回はロッテ・松永昂大投手についての考察です!

松永投手は勝ちパターンの投手として君臨し貴重な左腕リリーバーとして名を上げた投手。

コンスタントに怪我をしてしまうのがネックですが、しかし毎年試合に出続けていた事もありプロ8年目で国内FA権を取得。

ロッテとしては全力で引き止めたいところですが球界どこを見渡しても左腕は貴重で、近年着実に補強に力を入れている楽天などライバルが多いですし

残留と移籍のどちらを選択するのか。

今回はFA権で残留か移籍のどちらかを予想し、移籍先など候補を見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

松永投手のプロフィール

生年月日 1988年4月16日
出身 香川県大川郡志度町
出身校 香川県立高松商業高等学校、関西国際大学、大阪ガス
175㎝/82kg
左投/左打
ドラフト1位

 

社会人出身の即戦力左腕として入団すると、2013年開幕1軍。

セットアッパーに君臨するなど、1年目から勝ちパターンに食い込んできました。

3年ぶりのAクラス入りに大きく貢献。

翌年の2014年は勝ちパターンに入るも、不調続きで左肘痛もあって離脱。

2015年はワンポイントなどで貢献するも途中、不調で降格。次に昇格してからは安定した投球を見せ18試合で自責点1という成績を収めました。

2016年、2017年と2年連続となる50試合登板を果たしています。

2018年は自己最多となる60試合登板を記録しており、1年目の28Hに迫る26Hを記録しています。

2019年は故障により一時降格してしまいますが6月下旬に昇格すると7月は10試合、7H、防御率0.00と安定した活躍。

しかし9月に再び故障して離脱。

2020年は開幕2軍でしたが昇格してからは勝ちパターンに入りチームの快進撃を支えています。

スポンサーリンク

松永投手 国内FA権取得で移籍か残留か 移籍先はどこ?

松永投手は社会人から入団し、プロ8年目。

サイド気味のスリークォーターの左腕で、最速151kmのストレートと切れ味鋭いスライダーが大きな武器でここまで勝ちパターンとして戦ってきました。

球界見渡しても安定した成績を残す左腕リリーバーはかなり貴重で、今年のFA戦線の目玉となりそうな選手です。

移籍か残留か

松永投手は怪我などありましたが8年、ロッテでプレーしチームの顔となっていますが怪我の影響があって年俸は7500万となっており、これはチームの年俸ランキングで9位に入り

Bランクの補償ありとなっています。

松永投手の懸念材料は故障だけに大金を積んで獲得するのはリスクが伴い、名乗りを挙げる球団は限られてきそうですが

松永投手としては折角得た権利ですし話を聞くためにも行使はしそうです。

提示された年俸次第では移籍も十分考えられそうですが、松永投手に良い提示額を渡せるのは3球団に絞られてくるかと思います。

移籍先はどこ?

松永投手に名乗りを上げそうなのが楽天、オリックス、巨人。

楽天

楽天は石井GMが近年補強に積極的で必要な戦力と考えれば金に糸目をつけないので貴重な左腕の獲得に乗り気になってもおかしくありません。

メジャー帰りの、ベテラン牧田投手を出来高含めて2年総額4億という大金で獲得していますからリスク承知で大金を用意する可能性はありそうです。

スポンサーリンク

オリックス

先発では山本、山岡、田嶋といった豪華なラインナップを築いていますが中継ぎがとにかく不安定です。

左腕も全く足りていないので補強に乗り出す可能性は十分ありそう。

オリックスは先発はある程度揃っていますが、完投率が非常に低く、中継ぎにかかる負担が多いので中継ぎの補強は率先したいところ。

巨人

セ・リーグでは巨人が補強に積極的に動きそうです。

2020年も首位をひた走る巨人ではありますが中継ぎは盤石とはいえず持てる戦力を使って上手く運用しているという感じです。

原監督としては戦力は十全に整えて戦いたいタイプなので獲れる選手はある程度集めたいと思われます。

しかし、今年のFAの目玉である山田哲人選手などもおりどこまで金額を提示できるかといったところ。

スポンサーリンク

関連記事

【ヤクルト】山田哲人 国内FA権行使して巨人?移籍濃厚な5つの理由
こんにちわ貴浩です!今回はヤクルト、山田哲人選手についてのお話です!山田選手の去就について気になる方は多いと思いますが今回は国内FA権で巨人に移籍確実と思われる可能性を5つの理由から見ていきたいと思います!山田選手のメジャーの可能性について
【中日】大野雄大 2020年国内FA権!残留・移籍か 大の阪神ファンで移籍確実!?
こんにちわ貴浩です!今回は2020年に国内FA権を取得する中日の大野雄大投手の残留、移籍について考えていきたいと思います。9月14日にノーヒットノーランを達成した大野投手ですが気付けばFA取得間近で動向が注目されています。また、熱烈な阪神フ
【広島】田中広輔 国内FA!残留・移籍?巨人は狙ってる?兄弟二遊間なるか!
今回は広島カープの田中広輔選手の国内FA権、行使で移籍か残留か考察したいと思います!田中選手は広島の1番打者として活躍しチームの3連覇に貢献。気付けば国内FA権を取得する時期に入りました。FA権行使となれば目玉になる事は間違いなさそうです。
【ヤクルト】小川泰弘 2020年にFA行使か 中日と相思相愛で移籍確実?
今回はヤクルトの小川泰弘投手についての考察です!2020年に国内FA権を取得見込みで地元が愛知県という事で中日移籍が濃厚と言われています。2019年の契約更改では複数年契約を断り、単年契約を結んでいるのも気になるところですが今回はFA権行使
【西武】増田達至 2020年オフ国内FA権で移籍か残留か 候補先に挙がる4球団
こんにちわ貴浩です! 今回は西武の増田達至投手についての考察です。 増田投手は複数年を断り単年契約を結び、2020年に国内FA権を取得した際 行使して他球団へ移籍するのではと囁かれていますが 国内FA権を行使し移籍す...

まとめ

今回は松永投手のFA権についての考察でした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました