【日本ハム】ドラフト候補2020年!1位・上位指名をガチ予想!

北海道日本ハムファイターズ
出典元: http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id
スポンサーリンク

今回は日本ハム2020年のドラフト1位・上位候補を予想したいと思います!

日本ハムの補強ポイントといえば即戦力野手と即戦力投手など投打で主軸となりうる選手。

また、メジャー挑戦を表明している選手もいますし、将来を見据えた素材型の選手なども必要ですべてをまかなう事は難しそうですがどうしたドラフト戦略をとるのか。

 

・ドラフト会議のルール!

ドラフト会議・ルール!ハズレ1位とは?抽選?ウェーバー制度とは
今回はドラフト会議のルールについて詳しく説明したいと思います! ハズレ1位や抽選、ウェーバー制度など名前は聞いた事はあってもどういう意味かは分からないという方もいるかもしれませんが ここではそれらも踏まえてドラフト会議のルールに...
スポンサーリンク

日本ハム2020年ドラフト1位・上位候補を予想!

ドラフト1位 伊藤大海

生年月日 1997年8月31日

出身 北海道鹿部町

出身校 駒大苫小牧高等学校、駒澤大学、苫小牧駒澤大学

175㎝/80kg

右投/左打

ポジション 投手

ドラフト1位候補の一人で、非常に完成度の高い投手。

糸を引くようなストレートがウリで、変化球もスライダー、カット、チェンジアップ、カーブなど投げ分けます。

北海道出身という事で地元の選手という後押しも鑑みてドラフト1位にあげました。

先発として期待が持たれていますが大学では中継ぎもしており、適性がありそうですからクローザー候補としても面白そうな投手です。

ドラフト1位 佐藤輝明

生年月日 1999年3月13日

出身 兵庫県西宮市

出身校 仁川学院高等学校、近畿大学

186㎝/92kg

右投/左打

ポジション 三塁・外野手

 

糸井2世と呼び声高い佐藤選手。

逆方向にも長打の打てるスラッガーで、強肩で足も速く、三塁が本職ながら外野も守れるなどユーティリティーさも持ち合わせています。

気になるのが三振の多さですが、野手として能力の高さは疑いの余地はありません。

【近畿大学】佐藤輝明 糸井2世!打撃・守備・走塁!ホームランが凄い!
こんにちわ、貴浩です! 今回は近畿大学出身の佐藤輝明選手についてのお話です! 佐藤選手は糸井二世と称されるほどの恵まれた体格と規格外のパワーの持ち主! 打撃、守備、走塁についても見ていきたいと思います! 佐藤選手...

ドラフト2位 西川僚祐

生年月日 2002年4月19日

出身 千葉県船橋市

出身校 東海大相模高等学校

186㎝/92kg

右投/右打

ポジション 外野手

強肩強打の外野手。

右の長距離砲は近年減少傾向にありますが、タイプ的には中田翔のようなどっしりした体格。

スラッガータイプながら、選球眼が良く三振が少ないのが武器で打率も残せそうです。

日本ハムは長打力に乏しいですし、中田翔の後継者がそろそろ必要になってきています。

清宮選手が伸び悩んでいますし、次世代の中軸の獲得に手を止める事はないでしょうし上位で獲得に動く可能性はありそうです。

 

ドラフト3位 矢野雅哉

生年月日 1998年12月10日

出身 兵庫県市川町

出身校 育英高等学校、亜細亜大学

173㎝/71kg

右投/左打

ポジション 遊撃

 

プロに入るために亜細亜大学の進学を決めると、苦手だった打撃に力を入れます。

結果、打線では1番、2番を務めるほどに。

3年生の時には打率415、3打点、6盗塁で首位打者、ベストナインを獲得。

元々は守備の選手で俊足を活かした守備範囲や強肩がウリ。送球動作も速いですし守備だけでプロで食っていけるような選手です。

【大学生最高クラスの遊撃守備】2020年ドラフト候補 小川 龍成(國學院大學)

日本ハムの遊撃は石井、中島選手らが務めていますがレギュラーを任せるには非力です。

内野の層を厚くするためにも即戦力内野手は欲しいところ。

スポンサーリンク

まとめ

伊藤投手は北海道出身ですから獲得できればかなり盛り上がりそうですね。

最近のドラフトでは清宮、吉田などスター選手をぞくぞく獲得していますが、今年も大いに盛り上げてくれるといいですね。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました