【近畿大学】佐藤輝明 糸井2世!打撃・守備・走塁!ホームランが凄い!

その他
出典元: https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/202004/sp/p1_0013309015.shtml
スポンサーリンク

こんにちわ、貴浩です!

今回は近畿大学出身の佐藤輝明選手についてのお話です!

佐藤選手は糸井二世と称されるほどの恵まれた体格と規格外のパワーの持ち主!

打撃、守備、走塁についても見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

佐藤選手のプロフィール

生年月日 1999年3月13日

出身 兵庫県西宮市

出身校 仁川学院高等学校、近畿大学

186cm/92kg

右投/左打

スポンサーリンク

佐藤選手は甲子園出場はなし

小学1年生の時に野球をはじめ、甲東ブルーサンダースでプレーする他、小学6年生の時には阪神タイガースJrに選ばれるなど

この頃から注目の選手でした。

佐藤選手の自慢はパワーが自慢ですがこの当時からホームランを打つ楽しさに魅了されホームランを追い求めるバッティングフォームを模索。

その後、西宮氏立甲陵中学校では軟式野球部に所属していました。

仁川学院に進学すると2年生の頃から4番に座る事になりました。

2年夏の兵庫県大会予選、3回戦では村野工業相手に5打数5安打2打点の活躍でしたが

4回戦、尼崎工業高校にノーヒットでチームも敗退。

3年夏の予選も敗北を喫し、甲子園出場の夢は叶いませんでした

佐藤選手の近畿大学時代

近畿大学へ進学すると1年春からベンチ入りし、主にレフトを守り規定打席に到達するなど身体能力の高さを発揮します。

この年、チームはリーグ優勝を果たしています。

2年春には打率333、2本塁打、12打点で外野手でベストナインを受賞しており

2年秋では打率354、3本塁打でMVPと三塁手でのベストナインを受賞

3年生の時にも三塁手でベストナインを獲得し順風満帆の生活を送っていますが

2019年秋、右肘の怪我に悩まされて打撃不振に喘ぐものの、本人は焦った様子もなく。

色々なバッティングを模索していると悲観する様子は見られません。

糸井二世と称され三拍子、走攻守揃った左のスラッガーはプロ注目の選手。

とくにフルスイングからの長打力が魅力満点は1年秋に放った150メートル弾は語り草となっています。

大学1年の頃に見られた三振癖は鳴りを潜め、2年生の頃から三振は減少し四球が増えるなど進化を続けています

本人は落ちる系のボールに弱点があると分析していますが自分の課題を見つけ分析できる地頭の良さもあり体格だけの選手でない事が分かります。

リーグ通算71試合、打率292、11本塁打、58打点、5盗塁

毎年、好投手は現れるもスラッガーは貴重でドラフトでは競合必至、阪神、巨人、広島、オリックス、日本ハムらが目を光らせていますが

果たして2020年、どこのチームに所属する事になるのか。

スポンサーリンク

佐藤選手の打撃・守備・走塁は?

打撃

まず一番の魅力は打撃力!

逆方向にもホームランを打てる日本人離れしたパワーがウリの選手でフルスイングをモットーとする選手。

三振は多いものの小さくまとまらず自分の器の大きさを分かったバッティングをするのでファンを楽しませられるバッティングをしてくれる事は間違いありません。

【ドラフト候補2020】近畿大学の和製ベリンジャー!佐藤輝明のヒット&ホームラン集!
2019.3.7 近畿大学 佐藤輝明君 【阪神タイガース戦でヒットx2】

守備

ポジションは三塁をメインに左翼も守る事が出来ます。

強肩ですし、脚力もあるので守備範囲が広いです。そしてグラブ捌きが柔らかく独自性のある手さばきがあるようで守備も期待できそう。

走塁

身体能力が高いので走力も兼ね備えておりまさに糸井選手を彷彿とさせます。

一塁到達タイムは4秒30をマーク。

ベースランニングでの加速もそうですが、スライディングで本塁を陥れるプレーでも、すべてに華があるのが佐藤選手の凄いところ。

佐藤選手のスカウト評価

佐藤選手についてスカウトの声をまとめてみました。

西武・渡辺久信GM
 「すごかったね。力強さを感じる。どこのチームもトップクラス(の評価)じゃない?」
DeNA・安部スカウト
 「うちの球場(横浜スタジアム)なら本塁打も多く打てる。二遊間で使ってみても面白い」
オリックス・牧田編成部副部長
 「スイングの強さ、ポテンシャルの高さ、最後のスライディングであったり、1つ1つが魅了するパフォーマンスをしてくれている。即戦力の野手の中では最高の評価をさせてもらっています」
日本ハム・加藤スカウト
 「あの体にしては動けるよね」
阪神・渡辺亮スカウト
 「少ない甘い球を一振りで仕留められるのは能力が高い証拠」
 「逆方向にあれだけ飛ぶのはやっぱりパワーがある」
中日・中田宗男アマスカウトアドバイザー
 「あのスイングができる打者は、そうはいない。本塁打を打つコツを覚えたら、とんでもない数字を残すだろう」
阪神・和田豊TA
 「警戒されている中での打席でも我慢して、自分からストライクゾーンを広げて打ちに行っている訳ではない。タイミングとかの問題と思う」
阪神・渡辺スカウト
 「雰囲気が出てきている。ああいったチャンスで打てるところがいい」
ソフトバンク・永井編成育成本部長兼スカウト育成部長
 「フライアウトの打球もプロに近い打球、なかなかいないレベル。これだけの体があってバットが振れたら面白いですよね」
 「いいところで打っていいアピールをしたのでは。上位候補になってくるだろうね」
オリックス・下山スカウト
 「自分の一打でチームの流れを変える力を持っている。これが彼の普通の力。昨日のホームランも含めて、何もびっくりすることはないです」
広島・鞘師スカウト
 「音やスイングの速さが桁違い。パワーは関西ではかなりの部類」
DeNA・安部スカウト
 「(ファウル小フライのスライディングキャッチに)あんなの見たことない」

やはり打撃についての意見が多いですね。

ドラフト1位候補というだけあって打撃は非凡なものを感じさせます。

今年は投手豊作なが佐藤選手のような逸材もいるのでなかなか見ごたえのあるドラフトになりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は近畿大学の佐藤選手についてのお話でした!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました