日本ハム・斎藤佑樹 トレード無理?戦力外?他球団移籍の可能性は?

北海道日本ハムファイターズ
出典元: https://sp.fighters.co.jp/company/
スポンサーリンク

今回は日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手についてのお話です!

齋藤投手は毎年戦力外候補として名前が挙がるものの残留するなど復活を期待された投手ですが

今年は2軍でもノックアウト、炎上投球を見せるなど厳しい状況に陥っています。

もはやトレード要員としても価値は下がり、本格的に戦力外となりそうですが

もし、退団する事になれば他球団移籍はあるのか、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

齋藤投手のプロフィール

生年月日 1988年6月6日

出身 群馬県太田市

出身校 早稲田実業高等学校、早稲田大学

176㎝/77kg

右投/右打

ドラフト1位

スポンサーリンク

プロ入り1年目は19試合に登板すると6勝6敗、防御率2.69とまずまずの成績を残します。

翌年も19試合に登板し、5勝8敗。

この年、夏場に肩の違和感を覚えたものの放置し、投げ込みを続けた事で状態が悪化。

2013年、右肩関節唇を損傷している事が判明。

この年から急落し、

2013年から2020年にかけて稼いだ白星は4勝に留まります。中継ぎでの起用なども増え、2019年にはオープナーにも挑戦。

しかしいずれも結果は出ず。

2020年は2軍戦で中継ぎ登板すると1回を持たずして5失点でKOを食らっています。

肩を壊した事で投手生命を圧倒的に縮めた齋藤投手ですが、今年で32歳という事もあり本格的に戦力外が現実味を帯び始めました。

スポンサーリンク

齋藤投手 トレード無理?戦力外?

齋藤投手はしきりにトレード候補として名前が挙がっていましたが30歳を超えたあたりからトレードより戦力外の候補として名前が挙がるようになりました。

市場に出してもトレードは成立しないのかなと思いますので、日本ハムも10年雇用してきましたがそろそろ見切りをつけるのではないでしょうか。

今年、日本ハムの支配下枠は69人とかなり人数が多く、大量の戦力外が予想されます。

若手選手が多い日本ハムに結果の出ていない32歳の斎藤投手はこれ以上チームに留まる事はできないのかなと思います。

齋藤投手 戦力外なら他球団移籍の可能性は?

もし戦力外で退団となれば他球団移籍の可能性はあるのか。

齋藤投手は戦力としてだけではなく、甲子園を沸かせたスター選手でもあり、興行的に見るとチームに貢献できるのかなと思います。

投手、集客として期待して獲得する可能性があるとすればヤクルトではないでしょうか。

齋藤投手は大学時代は神宮大会にも出場するなどゆかりのある球場ですし、話題性はそれなりにあると思います。

投手陣はかなり苦しい状況で、とにかく数を揃えたいチーム事情もありますし話題性のある斎藤投手を獲得し、再起を信じてみる可能性はあるのかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

齋藤投手は高校時代、甲子園通算で7試合に登板し948球も投げています。

その後、大学にも進学しておりプロ入りした頃にはほとんど肩は消耗していたので、プロではこのような結果となっていますが、技術や戦略だけではやはり厳しいのかなと思いますね。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました