阪神・大山悠輔 復帰時期いつ?怪我は重症?軽症?

阪神タイガース
出典元: https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/08/10/gazo/20190811s00001173115000p.html
スポンサーリンク

5月5日に阪神タイガースの4番、大山悠輔選手が背中の張りを理由に途中交代し

その日、試合後に登録抹消する事となりました。

4番打者として好調の打線を支えた一人で早い復帰が待たれますが

今回は大山選手の復帰時期についてや怪我の具合について考察したいと思います。

スポンサーリンク

大山選手の復帰時期いつ?

5月5日のヤクルト戦でスタメン出場した大山選手ですが4回の守備から山本選手と守備を交代する事となりました。

シーズン前に背中の張りを訴えていた大山選手ですが、今回も同じ箇所。

5月2日の広島戦でも休養のために欠場し、代わりに4番サードとして入った佐藤選手が務める事となりましたが

結果的に登録抹消となりました。

31試合、打率291、5本塁打、24打点をマークし出場したすべての試合で4番を務めました。

決して調子が良かった訳ではなく打球角度が上がらず苦労していました。

守備でも失策が目立つなど好守に渡り精彩を欠いていましたが怪我が原因かは定かではないものの一因として考えられそうです。

矢野監督のコメントでは

「背中の張りで抹消する。抹消するんだからそらちょっとは時間かかる。ただそれはもっと悪くならないための抹消」

と言っており、重症ではないようです。

背中の張りとありますが筋挫傷のようで

治療にはおよそ1か月程かかるのではないかと思います。

あくまで治療により患部の痛みが治まるのが1か月ですので、そこから試合に出て試合勘を取り戻したりするのに2週間程かかるとすれば

1軍復帰は1か月半から2か月となりそう。

あくまでも目安で、大山選手の場合は軽症のうちに抹消しているので早くに完治するかもしれませんが

チーム事情を考えると中軸にはサンズ、マルテ、ロハス、佐藤といますから長打力という面では大きな穴は開かないと思うので

そこまで焦って昇格させる事もないのかなと思います。

佐藤選手は代役の4番で満塁ホームランも打ってますし!

https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1388754017380179971?s=20

ですので大山選手が復帰するとすれば6月の半ば以降、交流戦終わりの後半戦開始くらいには合流するのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

幸いにも助っ人のロハス選手がおり、中軸に大きな穴が空く事はなさそうで、サードにも佐藤選手が入ればさらにオプションが増えて

今後の戦いにバリエーションが増えるかもしれないので、決して悲観する事もないのかなと思います。

大山選手には身体をしっかり休めてもらって復帰後に活躍できる万全の状態を作ってもらいたいですね。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました