阪神タイガース・高橋遥人 復帰時期はいつ?先発?中継ぎ?

阪神タイガース
出典元: https://www.zakzak.co.jp/smp/spo/news/180412/spo1804120012-p1.html
スポンサーリンク

今回は高橋遥人投手の復帰時期についての考察です!

今年は開幕から先発ローテとして期待されたもののコンディション不良となり、復帰が不透明となっていましたが6月に入り、ようやくブルペンに立つなど

復帰時期がようやく見え始めてきました。

先発左腕が少ないという事もあり高橋投手の早い復帰が待たれますが果たしていつになるのか。

スポンサーリンク

高橋遥人のプロフィール

生年月日 1995年11月7日

出身 静岡県静岡市

出身校 常葉学園橘高等学校、亜細亜大学

181㎝/79kg

左投/左打

ドラフト2位

 

細身ながらしなやかな腕の振りでキレのあるストレートを投げる左腕、最速152kmでカットボール、スライダー、チェンジアップを投げ分け、

同じチームという事もあり「井川慶」と比較される事も。

入団1年目から先発ローテを期待された投手ですが、故障癖がありなかなか試合に出られない事もありましたが

2019年は19試合に登板して3勝9敗、防御率3.78という成績を残しました。

翌年2020年は5勝をマークしキャリアハイをマーク。

2021年は開幕からローテ入りを期待されたもののコンディション不良により開幕アウト。

怪我さえなければ二桁も期待できるエース候補として常に名前が挙がる期待値の高い投手。

 

高橋遥人 復帰時期はいつ?

6月16日にブルペン入りしていた事が発表されました!

春季キャンプの時にコンディション不良で復帰のメドが立たなかった高橋投手ですがようやく本格的に復帰への足掛かりを得ました。

4月上旬にはなかなか身体が付いてこず、強度を上げての練習を断念していましたが、6月に入ってからブルペン入りで変化球を交えながら徐々に調整を開始。

本人も怪我については「もどかしい」という言葉を放つなど気持ちを露わにしています。

まだ2軍戦に登板の発表はなく、ここから徐々に調整という事で、高橋投手にとっては遅い春季キャンプの調整といったところ。

まだ1軍復帰の時期について詳細は分かりませんが6月8日からブルペン入りしていたところを見ると早くて7月半ばで2軍戦で投げられるかどうか。

順調にいけば8月はじめ、遅くて9月はじめには1軍に復帰できそうですね。

夏場は投手がバテる時期ですし、いきなりローテーションでなくても谷間を埋める登板などあるかもしれませんね。

 

高橋遥人 起用は先発・中継ぎどっち?

チームは現状、中継ぎに不安を抱えており厚みを持たせたいところですが

高橋投手に関しては先発一本は確実だと思います。

一定の周期で投げられる先発の方が負担が少ないですし、先発ローテに左腕は伊藤投手しかいませんから

怪我明けであれば先発登板が濃厚と思われます。

しかし、終盤のポストシーズンを見据えれば、先発の枠が多ければロングリリーフなど中継ぎ適性があるかどうか確認する事はあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は高橋投手の復帰時期についての考察でした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました