巨人・ジャイアンツ2021〜2022年戦力補強を予想!FA・助っ人!

東京読売ジャイアンツ
出典元:http://www.giants.jp/smartphone/G/gnews/news_3912278.html
スポンサーリンク

今回は巨人2021~2022年補強予想を行いたいと思います!

FA、助っ人などストーブリーグでは巨人は常連となっていますが

近年、大物選手はなかなか獲得に至っていないのが現状で、巨人が戦力アップできたのは丸選手を獲得した時くらいです。

しかし今年に関しては投手陣がかなりの豊作で、もしFA権を行使となれば十分に検討する価値はありかと思います。

とくに今年は投手陣で苦しみ、先発、中継ぎ共に若手不足。次世代選手の育成が進むまでの間、獲得に走る可能性はあると思います。

では早速、どんな選手が候補にいるのか見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

巨人2021~2022年補強予想!

大瀬良大地

広島カープのエース大瀬良投手は今年、国内FA権を取得しました。

圧倒的なピッチングを見せる訳ではないですが多彩なピッチングでゲームメイクに長けた投手で、その老練なピッチングスタイルは経験として流布させチームに還元する事もできますし

単純な戦力以外にもチームとして得られるものは多いと思います。

【広島】大瀬良大地 2021年にFA!残留濃厚?巨人かソフトバンクに移籍の可能性は?
広島の大瀬良大地投手が2018年以降、2段フォームに変えてから安定した投球を見せ、エース街道をひた走っていますね。 念願のタイトルも獲得し、年々成長を感じる大瀬良投手ですが少し前まで広島は黄金時代がFAにより崩壊すると言われてきました...

九里亜蓮

先発ローテの一角を担う九里投手も、もうFAを取得するまでに至りました。

飛び抜けた成績は残していないものの、一年間ローテーションを守るなど地力を感じる投手で

安定期に入っている事から、大崩れする事なく計算しやすい投手だと思いますから巨人としてはチェックはしているのではないでしょうか。

 

又吉克樹

中日の絶対的セットアッパー。

今年は四隅に投げ分ける制球力に磨きがかかり、余計な力が抜けて大人なピッチングに変わった印象を受けますが、本人の中でなにか掴んだ飛躍の年だったように思います。

元々、能力の高い投手で変速投球は打ちづらさのある投げ方。連投に耐えられるタフさもあり、制球力、球威どれも揃っています。

年俸は破格の4200万でCランクと、FA権行使となれば争奪戦は間違いありませんが、巨人は不良債権となっているFA組がいるので、そこから捻出する事は可能ですし、本腰を入れて獲得に走るかもしれませんね。

【中日】又吉克樹 FA!残留・移籍について 阪神・巨人狙ってる?
今回は又吉克樹のFA取得についてお話です! 国内FA権を取得見込みの又吉投手ですが今年は安定した成績を残し、勝ちパターンとして活躍していますが 今までの実績から年俸は格安で、FAランクがⅭという噂も。 人的補償がなければ間...

山崎康晃

ハマの守護神の山崎投手もFA権を取得。

ここ数年は体のキレを感じないのですが、それでも衰えと評するには年齢的に若いですし、十分戦力として計算できる選手。

本人はメジャー志向が強いですが、行使とあれば獲得の可能性はありそうです。

DeNA山崎康晃・国FA取得!メジャーか国内移籍?巨人・阪神狙ってる?
今回はDeNAベイスターズ山崎康晃投手のFA移籍についてのお話です! 山崎投手と言えば小さな大魔神という異名を付けられる程の活躍でクローザーを務め、日本代表としても勝利の方程式として華々しいキャリアを積んでいますが そんな山崎投...

宮崎敏郎

ハマのプーさんである宮崎選手は今年、FA権取得で密かに注目を浴びています。

バットセンスの高さは誰しもが認めるところ。

過去には首位打者のタイトルに輝くなど、バットコントロール、コンタクト能力は非常に高く、ホームランもコンスタントに打てる中距離打者。

守備も、三塁をメインに一塁も守れますし、安定しています。

年俸は1億7000万で人的補償は発生するものの、獲得するに値する戦力の上積みが期待できます。

岡本選手が主に三塁を守っているものの、一塁は中島、大城選手となかなか固定できないのが現状。

巨人は投手よりも野手をメインに補強していく傾向にありますし、下手に外国人を取って外れるなら計算のできる野手を獲得する可能性はなきにしもあらず。

DeNA・宮崎敏郎FA!残留・移籍?ソフトバンクが狙ってる?
今回はDeNAベイスターズの宮崎敏郎選手の国内FAに関するお話です! 宮崎選手は今年、国内FA権を取得しました。 天性のバットマンの宮崎選手は密かに注目を浴びていますが、果たして去就のほどは。 宮崎選手FA権取...

ビシエド

中日の主砲であるビシエド選手は今年、契約最終年となり注目を浴びています。

「俺にはドラゴンズブルーの血が流れている」

とコメントするほど、チーム愛のあるビシエド選手ですが

中日の金銭事情を思うと、少しでも希望額と提示額に差が出れば、巨人も獲得のチャンスはあるのかなと思います。

ビシエド選手は残留濃厚と言われていますが、しかし現在の年俸は3億5000万。

正直言って、これだけの年俸があれば少なくとも1億で外国人選手は三人は獲得できますし、

本当にチームを補強するのであれば、32歳と衰えの出始める年齢のビシエド選手を囲っておくよりも新たに外国人を発掘した方が良いような気もします。

中日は助っ人の目利きには定評がありますし、合理的に考えればそういう選択もあると思います。

実際は引き留めに全力を尽くすでしょうが、可能性として巨人が圧倒的な額を提示すれば中日としては放出するのはやぶさかではないのではないでしょうか。

 

バレンティン

出典元: https://www.sanspo.com/smp/baseball/photos/20200310/haw20031018300004-p1.html

ソフトバンクに2年10億という大型契約でストーブリーグを騒がせましたが不発に終わりました。

本人は現役続行を希望しており、格安でも獲得できるかもしれません。

守備に難はありますがパワーは本物。

日本人枠というのもメリット。

巨人は助っ人がなかなか当たらない事を考えると少しでも計算できる選手は揃えておきたいところ。

気分屋なところのある巨人ですが、規律やメディアの目が光る環境という事で上手く操縦できるのかなとは思います。

ソフトバンク・ホークス バレンティン退団!引退?移籍なら巨人・中日?
今回はソフトバンクホークスのバレンティン選手の去就について考察したいと思います! バレンティン選手は2020年からソフトバンクでプレーする事になりましたが セパの違いからか、本来のバッティングが出来ないまま今年、構想外となりまし...
スポンサーリンク

まとめ

今回は巨人の戦力補強予想でした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました